ニュース

全人類が25歳、余命が通貨として機能する近未来の謎を暴くSF映画『タイム』

現代を彷彿とさせる近未来を舞台にしたサスペンス映画『TIME/タイム』が、2012年2月17日から公開される。

同作の舞台は、科学技術の進化によって人類の成長が25歳で止まり、人間の時間が通貨として機能する近未来。母親へのプレゼントも、アパートを借りるのも、全て自分の余命との交換が必要となり、左腕に埋め込まれた体内時計「ボディ・クロック」の示す余命が尽きると同時に死を迎えてしまう。そんな理不尽な世界で、時間監視局員の執拗な追跡と余命のカウントダウンから逃れながら、システムの謎を暴くために奮闘する主人公が描かれる。

監督は、『ガタカ』でメガホンを取り、映画『トゥルーマン・ショー』では脚本を手掛けたアンドリュー・ニコル。貧しい者の寿命はたった数十時間、裕福な人がいつまでも生き続けるという現実に挑むスラム地域の青年ウィル役を、『ソーシャル・ネットワーク』でショーン・パーカーを演じたジャスティン・ティンバーレイク、ウィルに惹かれる大富豪の娘シルビアを『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドが演じる。

『TIME/タイム』

2012年2月17日からTOHOシネマズ、日劇ほかにて全国ロードショー
監督:アンドリュー・ニコル
ジャスティン・ティンバーレイク
アマンダ・セイフライド
キリアン・マーフィ
配給:20世紀フォックス

(画像下:『TIME/タイム』ポスター画像)

『TIME/タイム』
『TIME/タイム』
『TIME/タイム』ポスター画像
『TIME/タイム』ポスター画像
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで