馬喰町に新ギャラリーKOKI ARTSオープン、約20年ぶりとなる郷津雅夫の国内個展

東京・馬喰町のギャラリー「KOKI ARTS」にて、3月9日から郷津雅夫の個展『WINDOWS』が開催される。

会場のKOKI ARTSは、昨年12月にオープンしたコマーシャルギャラリー。12月から2月にかけてプレオープン展を開催しており、3月にグランドオープンを迎える。今後は、年に8~10回ほどの個展またはグループ展を通じて、国内外の現代美術作家を若手からベテランまで幅広く紹介していくという。

郷津にとって日本国内での約20年ぶりの個展となる『WINDOWS』では、1971年からはじめた窓シリーズの写真作品を展示。窓は郷津が長年取り組んでいるテーマであると共に、現在手掛けている立体作品の原点になるという。なお、KOKI ARTSでは今後、郷津の作品を時代別に紹介していく予定となっており、同展はこの第1弾となる。

郷津雅夫
『WINDOWS』

2012年3月9日(金)~4月7日(土)
時間:12:00~19:00(火~土曜)
休廊日:日、月曜、祝日

『オープニングレセプション』
2012年3月9日(金)18:00~20:00

(画像:郷津雅夫 《Eastern Parkway (Brooklyn), 4PM, September 10, 1982》)

関連リンク

  • HOME
  • Art/Design
  • 馬喰町に新ギャラリーKOKI ARTSオープン、約20年ぶりとなる郷津雅夫の国内個展

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて