男女混声ユニット「蜜」がメジャーデビュー作、森高千里の名曲カバーも披露

ツインボーカルユニット「蜜」のメジャーデビューシングル『初恋かぷせる』が、6月6日にリリースされる。

2007年に結成された蜜は、木村ウニ(Vo)と橋詰遼(Vo,Gt)の2人組。パワフルでソウルフルな木村の歌声と、透明感のある橋詰の歌声によるハーモニーで、ロックやポップス、カフェミュージック、歌謡曲などジャンルを問わず歌い上げる個性的なユニットだ。

同シングルには、2人がユニットを組むきっかけになったというタイトル曲や、森高千里の“私がオバさんになっても”のカバーも含む全3曲を収録。

なお、同作のリリースを記念した自主企画ライブ『蜜プレゼンツ「voice dinner」』が、東京、大阪、名古屋で開催。同ユニットならではの趣向を凝らした企画も予定されているとのこと。料金などの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。


『初恋かぷせる』

2012年6月6日発売
価格:1,000円(税込)
TOCT-45048

1. 初恋かぷせる
2.HE
3.私がオバさんになっても

amazonで購入する

『蜜プレゼンツ「voice dinner」』

2012年5月27日(日)
会場:東京都 渋谷 7thフロアー

2012年6月6日(水)
会場:大阪府 心斎橋 digmeout ART&DINER

2012年6月7日(木)
会場:愛知県 名古屋 ell SIZE

(画像:蜜)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 男女混声ユニット「蜜」がメジャーデビュー作、森高千里の名曲カバーも披露

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて