『Electraglide』が3年ぶり復活、第1弾にSQUAREPUSHER、FLYING LOTUSら

オールナイトのダンスミュージックイベント『Electraglide 2012』が、11月23日に千葉・幕張メッセで開催される。

2000年に日本最大級の屋内ダンスミュージックイベントとしてスタートした同イベント。今回の開催は、音楽レーベル「WARP」の20周年プロジェクトと連動した2009年の『Electraglide presents Warp20』以来、3年ぶりとなる。

開催と同時に発表された第1弾出演者は、FLYING LOTUS、SQUAREPUSHER、FOUR TET、AMON TOBIN ISAM、ANDREW WEATHERALL、KODE9の6組。第2弾出演者は8月下旬に発表される。チケットの主催者先行予約は8月8日12:00からスタート。


『Electraglide 2012』

2012年11月23日(金・祝)OPEN / START 21:00
会場:千葉県 幕張メッセ 9~11ホール
出演:
FLYING LOTUS
SQUAREPUSHER
FOUR TET
AMON TOBIN ISAM
ANDREW WEATHERALL
KODE9
and more
料金:前売8,800円 当日9,800円
※18歳未満入場不可、IDチェック用の顔写真付き身分証明書必須

(画像上:『Electraglide 2012』ロゴ、画像中:SQUAREPUSHER、画像下:FLYING LOTUS)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 『Electraglide』が3年ぶり復活、第1弾にSQUAREPUSHER、FLYING LOTUSら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて