ニュース

男女逆転『大奥』続編が製作決定、堺雅人がドラマ&映画で一人二役の主演に

2010年に公開された映画『大奥』の続編が、10月スタートのTBS系テレビドラマと、12月公開の劇場版で製作されることが発表された。あわせてキャストも明らかになり、堺雅人がドラマと映画で1人2役の主演を務めることもわかった。

『大奥』は、2004年から漫画雑誌『メロディ』で連載中の作品。謎の疫病によって男の人口が4分の1まで激減した江戸時代を舞台に、男女の役割が逆転した大奥で渦巻く人間ドラマだ。2010年の映画版では二宮和也主演、柴咲コウ共演により単行本1巻にあたる「水野・吉宗編」が描かれ、1人の女将軍に3000人の美男が仕える男女逆転劇という斬新な設定と、そこに渦巻く緻密な人間ドラマが描かれた。

テレビドラマ版『大奥[有功・家光篇]』で描かれるのは、第1弾映画のエピソードになった吉宗の時代から90年さかのぼった3代将軍・徳川家光の時代。原作漫画の2巻から4巻にあたっており、春日局の策略で還俗させられ、家光の側室となる有功役を堺雅人、国のため翻弄される家光役を多部未華子が演じる。

テレビドラマ終了直後の12月22日から公開される映画『大奥[右衛門佐・綱吉篇]』では、原作漫画の4巻から6巻にあたる5代将軍・徳川綱吉の時代が描かれる。堺雅人はドラマ版に引き続き、有功と瓜二つの公家出身の男・右衛門佐役を演じることが決定。また、才能と美貌を備えるが世継ぎ作りに専念させられ、孤独にさいなまれていく綱吉役を菅野美穂が演じる。

堺雅人は主演が決定した2作品について「大変なお役をいただきました。ドラマ、映画と、半年ちかいご奉公になります。精一杯、つとめさせていただくつもりです」「原作は、以前一度読んでいたのですが、あらためて読みなおすと、「男女逆転」という設定以外は、とても硬派な歴史劇でした。歴史上の人物や、事件が丁寧にえがかれています。大河ドラマに参加する時のような、意気込みと緊張感でのぞみたいと思っています」とコメント。

第1弾映画版に引き続き、金子文紀がドラマと映画の両方で監督を務めるほか、脚本はテレビドラマ『美しい隣人』などで知られる神山由美子が手掛ける。

テレビドラマ
『大奥[有功・家光篇]』

TBS系にて2012年10月クールオンエア
監督:金子文紀
脚本:神山由美子
原作:よしながふみ『大奥』
出演:
堺雅人
多部未華子

映画
『大奥[右衛門佐・綱吉篇]』

2012年12月22日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
監督:金子文紀
脚本:神山由美子
原作:よしながふみ『大奥』
出演:
堺雅人
菅野美穂
配給:松竹 アスミック・エース

(画像1:©2012男女逆転『大奥[右衛門佐・綱吉編]』製作委員会、画像2~4 ©2012男女逆転『大奥[右衛門佐・綱吉編]』製作委員会、©よしながふみ/白泉社)

写真左から多部未華子、堺雅人、菅野美穂 ©2012男女逆転『大奥[右衛門佐・綱吉編]』製作委員会
写真左から多部未華子、堺雅人、菅野美穂 ©2012男女逆転『大奥[右衛門佐・綱吉編]』製作委員会
左から、有功、堺雅人、右衛門佐
左から、有功、堺雅人、右衛門佐
左:多部未華子、右:徳川家光
左:多部未華子、右:徳川家光
左:菅野美穂、右:徳川綱吉
左:菅野美穂、右:徳川綱吉
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎