ニュース

ミトが生徒代表&佐久間正英が講師のボカロ講座など『オトトイの学校』春講座が募集中

音楽配信サイト「OTOTOY」が多彩な講師を招いて音楽にまつわる講座を展開する「オトトイの学校」で、4月からの新講座を発表。受講生を募集している。

同校は、「現場から発する音楽そのものの魅力と、それを楽しむための環境づくり」の実践を目指して開校されたもの。OTOTOYのオフィスをメインの教室として利用し、様々な分野で活躍する講師を招いた講座を行っている。

4月からの春期講座では、全9講座を開講。佐久間正英が講師を務め、ミト(クラムボン)が生徒代表となる『ボーカロイド作曲・アレンジ講座』や、ニコニコ動画の「演奏してみた」最古のユーザーとも言われる『マツケン先生のリアルファミコン音源打ち込み塾』をはじめ、『サカモト教授の8bit学園』『シギー吉田のライブ写真講座』『オバッチ先生のジャケ弁講座』『KORG M01作曲塾最上級編』『徳久ウィリアムの「快楽」ボイストレーニング』といった同校ならではのユニークなラインナップや、人気講座の『岡村詩野音楽ライター講座』『伊藤英嗣歌詞対訳講座』も開講する。

いずれも定員制となっているので、参加希望の人は早めにオフィシャルサイトをチェックしてみよう。


『オトトイの学校 春季募集講座』

『ボーカロイド作曲・アレンジ講座』
2012年4月24日(火)から全6回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:佐久間正英
生徒代表:ミト(クラムボン)
司会進行:國崎晋(『サウンド&レコーディング・マガジン』編集長)
定員:40名
受講料:全6回分24,000円 1回のみ4,500円

『マツケン先生のリアルファミコン音源打ち込み塾』
2012年4月22日(日)から全3回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:マツケン先生(松澤健)
定員:25名
受講料:全3回分9,900円 1回のみ3,500円

『シギー吉田のライブ写真講座 実践編』
2012年4月25日(水)から全4回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:シギー吉田(写真家)
定員:35名
受講料:全4回分13,200円 1回のみ3,500円

『岡村詩野音楽ライター講座』
2012年4月13日(金)から全6回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:岡村詩野(音楽評論家)
定員:25名
受講料:全6回分19,200円

『伊藤英嗣歌詞対訳講座』
2012年4月11日(水)から全6回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:伊藤英嗣(クッキーシーン編集長、雑文家、翻訳家)
定員:25名
受講料:全6回分19,800円

『徳久ウィリアムの「プロになるための“快楽”ボイストレーニング」~喉をこわさない本当の声の出し方教えます』
2012年4月20日(金)から全6回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:
徳久ウィリアム(ボイスパフォーマー)
たむらひろし(健康管理士・株式会社BF.REC代表取締役)
定員:25名
受講料:全6回分19,800円 1回のみ3,600円

『オバッチ先生のジャケ弁講座~フジロック編!ジャケ弁の半分は愛情でできている~』
2012年4月8日(日)から全3回
会場:東京都 池尻大橋 IID世田谷ものづくり学校
講師:ジャケ弁職人オバッチ
定員:30名
受講料:全3回分8,500円 1回のみ3,000円(共に材料費込)

『ニンテンドーDS® KORG M01 作曲塾 最上級編』
2012年4月12日(木)から全3回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:佐野電磁(DETUNE)
定員:30名
受講料:全3回分9,000円 1回のみ3,300円

『サカモト教授の8bit学園 ~朝まで生ゲーム・ディスカッション~』
2012年4月21日(土)から全3回
会場:東京都 代々木 オトトイ株式会社2F
講師:サカモト教授
定員:30名
受講料:全3回分10,500円 1回のみ3,600円

(画像上から:ミト、佐久間正英、ジャケ弁職人オバッチの作品、サカモト教授)

ミト
ミト
佐久間正英
佐久間正英
ジャケ弁職人オバッチの作品
ジャケ弁職人オバッチの作品
サカモト教授
サカモト教授
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー