ニュース

切なく濃厚な官能と暴力と絶望、佐藤正午原作による井土紀州監督の最新作

佐藤正午の同名小説が原作の映画『彼女について知ることのすべて』が、5月19日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で公開される。

同作は、真面目で平凡な教職員の鵜川が、暗い過去をもった女性・メイを愛したことをきっかけに、身も心も破滅していく姿を描いた作品。犯罪歴のあるメイの元恋人による暴力や脅迫で徐々に絶望的な状況に追い込まれながらも、疼くような愛欲に溺れる鵜川とメイは、やがてある殺人計画に巻き込まれていく。

監督は映画『百年の絶唱』『ラザロ-LAZARUS-』『泥の惑星』などで知られる井土紀州。鵜川役に三浦誠己、メイ役は同作が映画デビューとなる笹峯愛が妖艶かつ過激に演じきっている。


『彼女について知ることのすべて』

2012年5月19日(土)よりユーロスペースで2週間限定レイトショーほか順次全国で公開
監督・脚本:井土紀州
原作:佐藤正午『彼女について知ることのすべて』
出演:
笹峯愛
三浦誠己
朴昭煕
長宗我部陽子
赤澤ムック
hoka
配給:キングレコード

(画像:『彼女について知ることのすべて』)

『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
『彼女について知ることのすべて』より
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで