ニュース

下北沢の昼夜2部サーキットイベント第3弾で磯部正文、ねごと、勝手にしやがれら追加

5月19日に東京・下北沢周辺で開催される昼夜2部構成のライブサーキットイベント『SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING』の第3弾出演者が発表された。

「とことん遊ぶ」をコンセプトに開催される同イベントは、17:00からスタートするDAY TIMEと、23:00からのNIGHT TIMEの2部で構成。今回明らかになったのは、DAY TIMEに出演するcinema staff、磯部正文、勝手にしやがれの3組、NIGHT TIMEに出演するGLEAM GARDEN、OLDE WORLDE、Schroeder-Headz、soulkids、STOROBOY、the chef cooks me、your gold,my pink、荒川ケンタウロス、空きっ腹に酒、ねごと、ホテルニュートーキョーの11組。今後も追加出演者の発表を予定している。

また、会場はGARDEN、ReG、THREE、BASEMENT BAR、DAISY BAR、FEVER、ERAに加え、art ReG Café、風知空知、altotoが追加されている。

チケットの先行予約は、本日4月5日12:00から4月10日23:59までオフィシャルサイトで受け付ける。一般発売は4月14日からスタートする。


『SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING』

DAY TIME
2012年5月19日(土)OPEN 16:00 / START 17:00
会場:東京都 下北沢 GARDEN、ReG、THREE、art ReG Café、風知空知
出演:
Akeboshi
Bleu
cinema staff
CALENDARS
COMEBACK MY DAUGHTERS
KAWANISHI(JUKEBOX)
kuh
LOSTAGE
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
Predawn
suzumoku
The Flickers
磯部正文
勝手にしやがれ
ヒサシ the KID
ヘルメッツ
and more

NIGHT TIME
2012年5月19日(土)OPEN / STRAT 23:00
会場:東京都 下北沢 GARDEN、ReG、THREE、BASEMENT BAR、DAISY BAR、FEVER、ERA、art ReG Café、風知空知、altoto
出演:
AWAYOKUBA
BLUE BOYS CLUB
CALENDARS
CHABE
DE DE MOUSE
FREE THROW
GLEAM GARDEN
HALFBY
Handsomeboy Technique
Homecut
JAMINLEO
KAWANISHI(JUKEBOX)
Last Robots
LITE
Mop of Head
NINGEN OK
OLDE WORLDE
Paraele Stripes
Sawagi
Schroeder-Headz
soulkids
stim
STOROBOY
TA-1
the chef cooks me
Turntable Films
your gold,my pink
WEEKEND
荒川ケンタウロス
キムウリョン
空きっ腹に酒
ナカコー(iLL)
ねごと
ヘルメッツ
ホテルニュートーキョー
and more

料金:
DAY TIME券 前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)
NIGHT TIME券 前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)
通し券5,000円(ドリンク別)

(画像上から:『SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING』ロゴ、磯部正文、ねごと、勝手にしやがれ)

『SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING』ロゴ
『SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING』ロゴ
磯部正文
磯部正文
ねごと
ねごと
勝手にしやがれ
勝手にしやがれ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年