ニュース

『RISING SUN』第1弾発表、電気グルーヴ、フジファブ、チャットら31組

8月10日と11日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』の第1弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、青葉市子、吾妻光良&The Swinging Boppers、アルカラ、andymori、indigo jam unit、おおはた雄一、Curly Giraffe、9mm Parabellum Bullet、KING BROTHERS、SPECIAL OTHERS、チャットモンチー、te'、電気グルーヴ、堂島孝平×A.C.E.、The TRAVELLERS with NAOYUKI FUJII、THE BACK HORN、ヒダカトオルとフェッドミュージック、BIGMAMA、フジファブリック、FRYING DUTCHMAN、BRAHMAN、POLYSICS、マキシマム ザ ホルモン、雅-MIYAVI-、矢野顕子×上原ひろみ、LAMA、LITE、Leyona、ONE OK ROCK、N'夙川BOYS、TONE PARKの31組。今後も追加出演者の発表を予定している。

なお、今年はレイアウトを変更し、駐車場と会場と隣接させ、入退場ゲートを2ヶ所に増設しているという。また、ステージも大きくリニューアルされるとのこと。車の横でテントが張れるHAPPINESSオートキャンプ付き入場券の先行予約を4月15日23:59まで受付中だ。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』

2012年8月10日(金)OPEN 10:00 / START 15:00 / CLOSE 23:00
2012年8月11日(土)OPEN 10:00 / START 12:30 / CLOSE 翌日5:00(予定)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

出演:
青葉市子
吾妻光良&The Swinging Boppers
アルカラ
andymori
indigo jam unit
おおはた雄一
Curly Giraffe
9mm Parabellum Bullet
KING BROTHERS
SPECIAL OTHERS
チャットモンチー
te'
電気グルーヴ
堂島孝平×A.C.E.
The TRAVELLERS with NAOYUKI FUJII
THE BACK HORN
ヒダカトオルとフェッドミュージック
BIGMAMA
フジファブリック
FRYING DUTCHMAN
BRAHMAN
POLYSICS
マキシマム ザ ホルモン
雅-MIYAVI-
矢野顕子×上原ひろみ
LAMA
LITE
Leyona
ONE OK ROCK
N'夙川BOYS
TONE PARK
and more

料金:
通し券18,000円
8月10日券9,000円
8月11日券12,500円
駐車券3,000円
バス券片道600円

(画像上:『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』ロゴ、画像下:撮影 原田直樹)

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』ロゴ
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』ロゴ
撮影 原田直樹
撮影 原田直樹
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー