ニュース

動物園再生と家族の絆を取り戻す物語、キャメロン・クロウ新作映画『幸せへのキセキ』

『あの頃ペニー・レインと』でアカデミー脚本賞に輝いたキャメロン・クロウ監督の新作映画『幸せへのキセキ』が、6月8日から東京・有楽町のTOHOシネマズスカラ座ほか全国で公開される。

同作は、最愛の人を亡くして悲しみに暮れていた主人公が、廃園寸前の動物園の再生を通じて自らも再生していくという物語。イギリスの新聞コラムニスト、ベンジャミン・ミーの自伝が原作になっており、目の前に数々の障害が立ちはだかろうとも、絶対にあきらめない気持ちで動物園の再建に立ち向かうベンジャミン一家と仲間たちの姿が描かれている。

主人公のベンジャミンを演じるのは、『ボーン』シリーズや『インビクタス/負けざる者たち』で知られるマット・デイモン。思い出を封印することで愛妻の死を乗り越えようとしていたベンジャミンが、思い出と寄り添いながら生きる術を学んでいく過程をリアルに演じている。

また、音楽をSigur Rósのヨンシーが担当。これは、映画の脚本を読んで「音楽が聞こえた」というクロウ監督が、大ファンであるヨンシーに依頼したことから実現したという。クロウ監督は「1週間に満たないうちに、ヨンシーは僕が求める全ての世界を描いた曲を書いた。彼の音楽の中に、この映画が描きたい高揚感や陰影、感情がある」とコメント。同作のサウンドトラックは映画の公開に先駆けて5月30日にリリースされる。

CINRA.NETでは、5月29日(火)18:30(開場18:00)から東京・よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)で行われる『幸せへのキセキ』試写会に5組10名様をご招待いたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年5月14日)

『幸せへのキセキ』

2012年6月8日(金)よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国にて公開
監督:キャメロン・クロウ
原作:ベンジャミン・ミー
音楽:ヨンシー
出演:
マット・デイモン
スカーレット・ヨハンソン
トーマス・ヘイデン・チャーチ
パトリック・フュジット
エル・ファニング
ジョン・マイケル・ヒギンズ
配給:20世紀フォックス映画

『サウンド・トラック「We Bought A Zoo / 幸せへのキセキ」』

2012年5月30日発売
価格:2,520円(税込)
SICP-3508

1. Why Not?
2. AEvin Endar
3. Boy Lilikoi
4. Sun
5. Brambles
6. Sinking Friendships
7. We Bought A Zoo
8. Hoppipolla
9. Snaerisendar
10. Sink Ships
11. Go Do
12. Whole Made of Pieces
13. Humming
14. First Day
15. Gathering Stories

amazonで購入する

(画像:©2011 Twentieth Century Fox)

『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
『幸せへのキセキ』©2011 Twentieth Century Fox
ヨンシーとキャメロン・クロウ ©2011 Twentieth Century Fox
ヨンシーとキャメロン・クロウ ©2011 Twentieth Century Fox
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場