ニュース

THE FLAMING LIPSコラボ盤がCD化、オノ・ヨーコ、Bon Iverら「愉快な仲間たち」参加

THE FLAMING LIPSのニューアルバム『ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち』の国内盤が、7月25日にリリースされる。

同作は、今年4月に行われたレコードショップの祭典『Record Store Day』にあわせてアナログ盤でリリースされた作品をCD化したもの。ゲストミュージシャンとして、オノ・ヨーコ、エリカ・バドゥ、KE$HA、ニック・ケイヴ、Bon Iver、Prefuse 73、Lightning Bolt、Neon Indian、ジム・ジェイムス(My Morning Jacket)といった顔ぶれが参加しており、ユニークで実験的なコラボレーションが展開されている。また、CD化にあたってアーロン・ベレーンズ(Ghostland Observatory)が参加した“Tasered And Maced”が追加収録されている。

なお、同バンドは現地時間の6月27日に、24時間以内に複数都市で行った公演回数のギネス記録に挑戦。現在の記録はJay-Zが保持する7回となる。また、秋にはニューアルバムをリリース予定している。

THE FLAMING LIPS
『ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち』国内盤

2012年7月25日発売
価格:2,580円(税込)
WPCR-14608

1. 2012(You Must Be Upgraded)(with Ke$ha, Biz Markie & Hour Of The Time Majesty 12)
2. Ashes In The Air(Featuring Bon Iver)
3. Helping The Retarded To Know God(Featuring Edward Sharpe and The Magnetic Zeros)
4. Supermoon Made Me Want To Pee(Featuring Prefuse 73)
5. Children Of The Moon(Featuring Tame Impala)
6. That Ain't My Trip(Featuring Jim James of My Morning Jacket)
7. You, Man? Human???(Featuring Nick Cave)
8. I'm Working At NASA On Acid(Featuring Lightning Bolt)
9. Do It!(Featuring Yoko Ono/Plastic Ono Band)
10. Is David Bowie Dying?(Featuring Neon Indian)
11. The First Time Ever I Saw Your Face(Featuring Erykah Badu)
12. Girl, You're So Weird(Featuring New Fumes)
13. Tasered And Maced(Featuring Aaron Behrens of Ghostland Observatory)
※ウェイン・コイン執筆によるライナーノーツの日本語訳付

amazonで購入する

(画像:THE FLAMING LIPS『ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち』ジャケット)

THE FLAMING LIPS『ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち』ジャケット
THE FLAMING LIPS『ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開