ニュース

弱冠19歳のSSWおおたえみり、ほぼ日の新イベント第1弾で生中継ピアノライブ

19歳のシンガーソングライターおおたえみりによるライブ『ほぼ日ピアノの夜 おおたえみりピアノショウ。』が、8月10日21:00から開催される。

8月1日にデビュー作品『セカイの皆さんヘ/集合体』をリリースしたおおたえみりは、兵庫県出身のアーティスト。小学生の頃から曲作りに取り組み、レパートリー数は既に100曲を超えているとのこと。また、予測不可能なメロディと歌詞で、音楽関係者などの間で話題を集めている。

同ライブは、糸井重里主宰のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の新たな音楽イベント『ほぼ日ピアノの夜』の第1弾として行われるもの。ライブは1時間を予定しており、Ustreamとニコニコ生放送で中継される。ほぼ日の特設サイトでは予告編も公開されているのでチェックしてみよう。

『ほぼ日ピアノの夜 おおたえみりピアノショウ。』

2012年8月10日(金)21:00からUstreamとニコニコ生放送で生中継
出演:おおたえみり

おおたえみり
『セカイの皆さんへ / 集合体』(DVD+CD)

2012年8月1日発売
価格:1,890円(税込)
cutting edge / CTBR-92077/B

[DVD収録内容]
1. 舞台の女
2. 月のレヴェル
3. 女の絵本
4. あなたと私
5. カーテン
[CD収録楽曲]
1. 集合体
2. 集合体(instrumental)

amazonで購入する

(画像:おおたえみり)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場