ニュース

曽我部恵一BANDの新アルバム『トーキョー・コーリング』詳細、9都市巡るツアーも

12月21日にリリースされる曽我部恵一BANDのニューアルバム『トーキョー・コーリング』の詳細が明らかになっている。

4月にリリースされた3rdアルバム『曽我部恵一BAND』に続く同作には、タイトル曲を含む全8曲を収録。ROSE RECORDSオンラインショップとライブ会場販売分には、数量限定で曽我部恵一の弾き語りライブとアルバムのアウトテイク音源を収めた9曲入りCD『12月の組曲』が付属する。なお、当初同時リリースを予定していたアナログ盤は1月下旬に発売延期になっている。

また、同作を携えたライブツアー『曽我部恵一BAND TOUR 2013 トーキョー・コーリング』が、1月30日の東京・新代田FEVER公演を皮切りに開催される。チケット一般発売は12月22日からスタート。

曽我部恵一BAND
『トーキョー・コーリング』(CD)

2012年12月21日発売
価格:2,500円(税込)
ROSE144

1. そして最後にはいつもの夜が来て
2. ルビィ
3. ワルツ
4. オレと彼女が晴れた日の午後に笑うささやかだけれど絶対的な理由
5. トーキョー・コーリング
6. 雪
7. LOVE STREAMS
8. どうしたの?
※ROSE RECORDSオンラインショップとライブ会場販売分には数量限定特典CD『12月の組曲』付属

amazonで購入する

曽我部恵一BAND
『トーキョー・コーリング』(アナログ盤2枚組)

2013年1月下旬発売
価格:3,000円(税込)
ROSE144X

[収録楽曲]
・そして最後にはいつもの夜が来て
・ルビィ
・ワルツ
・オレと彼女が晴れた日の午後に笑うささやかだけれど絶対的な理由
・トーキョー・コーリング
・雪
・LOVE STREAMS
・どうしたの?

『曽我部恵一BAND TOUR 2013 トーキョー・コーリング』

2013年1月30日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 新代田 FEVER
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年2月2日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:島根県 松江 MIZ
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年2月8日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:宮城県 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年2月10日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:大阪府 十三 FANDANGO
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年2月15日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:愛知県 名古屋 APOLLO THEATER
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年2月17日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:福岡県 福岡 KIETH FLACK
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年3月1日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:山形県 酒田 MUSIC FACTORY
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年3月3日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:北海道 札幌 BESSIE HALL
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)

2013年3月10日(日)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:香川県 高松 umie
料金:前売3,000円 当日3,300円(共にドリンク別)
※アコースティックセットでの出演

(画像上:曽我部恵一BAND、画像下:曽我部恵一BAND『トーキョー・コーリング』ジャケット)

曽我部恵一BAND
曽我部恵一BAND
曽我部恵一BAND『トーキョー・コーリング』ジャケット
曽我部恵一BAND『トーキョー・コーリング』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像