ナイロン100℃の結成20周年記念企画第3弾は三姉妹の愛と孤独を描く『わが闇』再演

ナイロン100℃による舞台『わが闇』が、6月から7月にかけて東京・下北沢の本多劇場、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、神奈川・KAAT神奈川芸術劇場ホール、名古屋・日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで上演される。

結成20周年記念企画第3弾として上演される『わが闇』は、2007年に初演されたケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出による作品。小さな村に引っ越してきた小説家・柏木信彦とその妻、3人の姉妹たちが織りなす家族物語を実験的な映像技術と芝居を融合させた演出手法で描き、近年のナイロン100℃作品の方向性を決定づけた作品と評される重要な作品だ。

約6年ぶりの再演となる今回の出演者は、犬山イヌコ、峯村リエ、みのすけ、三宅弘城、大倉孝二、松永玲子、長田奈麻、廣川三憲、喜安浩平、吉増裕士、皆戸麻衣に加え、客演の岡田義徳、坂井真紀、長谷川朝晴らが名を連ねており、初回公演と同じラインナップになっている。

東京公演と横浜公演のチケット一般発売は4月21日、北九州公演は5月19日からスタート。大阪公演と名古屋公演は5月11日からの販売を予定している。

イベント情報

『わが闇』

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:
犬山イヌコ
峯村リエ
みのすけ
三宅弘城
大倉孝二
松永玲子
長田奈麻
廣川三憲
喜安浩平
吉増裕士
皆戸麻衣
岡田義徳
坂井真紀
長谷川朝晴

東京公演
2013年6月22日(土)~7月15日(月・祝)全27公演
会場:東京都 下北沢 本多劇場
料金:6,900円 学生割引券4,300円
※学生割引券は前売のみチケットぴあで取扱い、劇場受付にて学生証提示

大阪公演
2013年7月20日(土)全2公演
会場:大阪府 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
料金:7,000円

横浜公演
2013年7月23日(火)全1公演
会場:神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場ホール
料金:6,500円 R65チケット5,000円 U25チケット4,000円

北九州公演
2013年7月27日(土)、7月28日(日)全3公演
会場:福岡県 北九州芸術劇場中劇場
料金:前売5,500円 当日6,000円

名古屋公演
2013年7月31日(水) 全1公演
会場:愛知県 名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
料金:7,400円

 

(画像:ナイロン100℃『わが闇』2008年初演より 撮影:引地信彦)

  • HOME
  • Stage
  • ナイロン100℃の結成20周年記念企画第3弾は三姉妹の愛と孤独を描く『わが闇』再演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて