『祝女〜shukujo〜』が舞台化、友近と大久保佳代子のWキャストで女の本音を曝け出す

NHK総合で放送されたバラエティー番組『祝女~shukujo~』が舞台化。2014年2月に東京・天王洲の銀河劇場と大阪・サンケイホールブリーゼで上演される。

テレビ版の『祝女~shukujo~』は、2010年から2012年にかけて放送されたドラマ形式の番組。仕事や休日、アフターファイブをはじめとする様々なシチュエーションにおいて、友人同士や主婦仲間、職場の先輩と後輩、恋のライバルといった様々な人間関係を軸としたショートストーリーを、30分のオムニバス形式で絶妙かつ赤裸々に描写したことで人気を集めた。

舞台版には、番組のレギュラーキャストの友近、YOU、市川実和子、佐藤めぐみ、入山法子、早織に加え、大久保佳代子、入江雅人ら新メンバーも登場。なお、友近と大久保はそれぞれダブルキャストでの出演となり、友近の出演回と大久保の出演回で異なるストーリーが展開されるのも見どころだ。脚本はテレビ番組と同様の作家陣が名を連ねており、テレビ版でもお馴染みの人気キャラクターシリーズはもちろん、舞台用の新作書き下ろしネタも豊富に用意されるという。

チケットの先行予約は10月8日23:59まで受付中。一般発売は11月10日10:00からスタート。

イベント情報

『祝女~shukujo~』

脚本:新井友香、たむらようこ、古賀文恵、内村宏幸、
演出:内村宏幸
出演:
友近
大久保佳代子
市川実和子
佐藤めぐみ
入山法子
早織
YOU
入江雅人
永岡佑
川久保拓司
※友近と大久保佳代子はダブルキャスト、それぞれの出演日はオフィシャルサイト参照
※大阪公演のダブルキャストは友近のみ出演

東京公演
2014年2月5日(水)~2月9日(日)全7公演
会場:東京都 天王洲 銀河劇場
料金:S席7,800円 A席6,500円

大阪公演
2014年2月11日(火・祝)全1公演
会場:大阪府 サンケイホールブリーゼ
料金:S席7,800円 A席6,500円

(画像:『祝女~shukujo~』イメージビジュアル)

  • HOME
  • Stage
  • 『祝女〜shukujo〜』が舞台化、友近と大久保佳代子のWキャストで女の本音を曝け出す

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて