ニュース

東浩紀プロデュースの新スペース「ゲンロンカフェ」2月オープン、定期イベントも

思想家・東浩紀がプロデュースするカフェ併設イベントスペース「ゲンロンカフェ」が、2月1日に東京・五反田にオープン。同スペースで開催される定期イベント『ゲンロンスクール』の詳細が発表された。

「文系と理系の融合」をテーマに掲げる同スペースでは、講演や対談などのトークイベントを開催。今回発表された『ゲンロンスクール』では、東浩紀による『「一般意志2.0」とその後』、市川真人による『文学2・013――ハルキムラカミ以後のコンテンツ』、伊藤剛による『目とまなざし/平面と空間――マンガ表現論の新地平へ』、津田大介による『ウェブで政治を動かす! 実践編』、村上裕一による『ノベルゲームの思想』、開沼博による『「漂白される社会」~闇の中の社会学入門』、千葉雅也による『ギャル男から存在論へ:分離について』の全7イベントを開催する。各イベントはいずれも定員制となっているので、受付状況の詳細はゲンロンカフェのオフィシャルサイトおよびFacebookページで確認しよう。

なお、同スペースで行われる一部イベントの模様を全国のカフェなどで中継するという試みも予定しており、現在オフィシャルサイトで提携店舗を募っている。

『ゲンロンスクール』

『「一般意志2.0」とその後』第1回(全3回)
2013年2月6日(水)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:東浩紀(思想家、作家)

『文学2013――ハルキムラカミ以後のコンテンツ』第1回(全3回)
2013年2月8日(金)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:市川真人(文芸誌『早稲田文学』プランナー・ディレクター)

『目とまなざし/平面と空間――マンガ表現論の新地平へ』第1回(全3回)
2013年2月13日(木)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:伊藤剛(マンガ評論家)

『ウェブで政治を動かす! 実践編』第1回(全3回)
2013年2月14日(金)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:津田大介(ジャーナリスト、メディアアクティビスト)

『ノベルゲームの思想』第1回(全3回)
2013年2月15日(木)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:村上裕一(批評家)

『「漂白される社会」~闇の中の社会学入門』第1回(全3回)
2013年2月20日(水)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:開沼博(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任研究員)

『ギャル男から存在論へ:分離について』第1回(全3回)
2013年2月22日(金)19:00~21:00
会場:東京都 五反田 ゲンロンスクール
講師:千葉雅也(批評家)

定員:各講座40名
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク付)
※ゲンロン友の会、学生証提示で2,000円

ゲンロン
『東浩紀と徳久倫康の「人生これでいいの!?」 第2回』[MP3]

価格:315円(税込)
「福島第一原発観光地化計画」を立ち上げ、南相馬市ツアーから戻った直後の生々しいぶっちゃけトーク!

CINRA STOREで購入する

ゲンロン
『ゲンロンエトセトラ』#5

価格:1,050円(税込)
『思想地図β』を発行するゲンロンの会報誌第5弾!

CINRA STOREで購入する

(画像:『ゲンロンカフェ』ロゴ)

『ゲンロンカフェ』ロゴ
『ゲンロンカフェ』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表