ニュース

くるりから吉田省念が脱退、3人体制による新アー写も公開

くるりから吉田省念(Gt,Vo)が脱退することが発表された。

オフィシャルサイトでは脱退理由について、自分自身の創作活動を改めて追求したいという思いが強くなり、くるりとは別の道を歩みたいとの吉田から申し出があったことが挙げられている。メンバーやスタッフと何度も話し合ったうえで、吉田の意思を尊重することになったという。

吉田は脱退について「突然ですが私、吉田省念は2013年4月29日の京都で行ったライブイベント『WHOLE LOVE KYOTO』の出演を最後に、くるりを脱退することになりました。くるりの吉田省念ではなくなりますが、自分なりの音楽活動を続けていくつもりです。どのような形になるかはわかりませんが、また皆様と出会えるように頑張っていきたいと思っています」とコメントしている。

吉田は2011年6月にファンファン(Tp,Vo)、田中佑司(Dr,Per)と共にくるりに加入。同年12月に田中が脱退したことで、岸田繁(Vo,Gt)、佐藤征史(Ba,Cho)との4人体制で活動していた同バンドだが、吉田の脱退によって岸田、佐藤、ファンファンの3人体制となった。

なお、くるりは新体制による新曲“ロックンロール・ハネムーン”を6月26日に配信リリース。同楽曲はチオビタドリンクの夏のCMソングとしてオンエアされるとのこと。また、新体制で撮影されたアーティスト写真も公開されている。

(画像:くるり)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている