ニュース

曽我部恵一のワンマンコンサートが7月に開催&ベスト盤収録内容が変更

曽我部恵一のワンマンライブ『曽我部恵一 ソロコンサート 2013年7月』が、7月19日に東京・下北沢の北沢タウンホールで開催される。

同ライブは、曽我部恵一のベストアルバム『曽我部恵一 BEST 2001-2013』とサニーデイ・サービスのベストアルバム『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』が6月26日に同時リリースされることを記念して開催される。サニーデイ・サービス時代からソロ時代までの楽曲を披露するライブになるという。VINTAGE TICKETでのチケット先行予約は5月23日12:00から受付ける。一般発売は6月8日からスタート。

なお、曽我部恵一のベストアルバムはタイトルが『曽我部恵一 BEST 2001-2012』から『曽我部恵一 BEST 2001-2013』に変更になったほか、ディスク2収録曲“STARS”が“STARS Studio recoding”に変更された。また、『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』のディスク2の収録曲“東京(1996.6.20@恵比寿みるく 曽我部恵一弾き語りライブ)”が“恋におちたら(AG version)”に変更された。

イベント情報

『曽我部恵一 ソロコンサート 2013年7月』

2013年7月19日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 下北沢 北沢タウンホール
料金:前売3,000円 当日3,500円

リリース情報

曽我部恵一
『曽我部恵一 BEST 2001-2013』(2CD)

2013年6月26日発売
価格:3,000円(税込)
ROSE RECORDS / ROSE 155

[DISC1]
1. ギター
2. 瞬間と永遠
3. 恋人たちのロック
4. おとなになんかならないで
5. 女たち
6. キラキラ!
7. 抱きしめられたい
8. 浜辺
9. シモーヌ
10. 満員電車は走る
11. 魔法のバスに乗って
12. 東京 2006 冬
13. 春の嵐
14. LOVE-SICK
15. おかえり
[DISC2]
1. サマー・シンフォニー Ver.2 feat. PSG
2. テレフォン・ラブ Single version
3. ほし TRAKS BOYS remix
4. ロックンロール TOFUBEATS remix
5. 世界のニュース -light of the world!!-
6. カフェインの女王(TSUCHIE feat.曽我部恵一)
7. イパネマの娘
8. ぼくたちの夏休み
9. スウィング時代 DJ YOGURT & KOYAS remix
10. White Tipi SUGIURUMN house mission mix
11. クリスマスにほしいもの
12. トーキョー・コーリング Studio live version
13. STARS Studio recoding
14. ジムノペディ
15. サマー・シンフォニー
※収録曲は変更になる場合があります

amazonで購入する

リリース情報

サニーデイ・サービス
『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』(2CD)

2013年6月26日発売
価格:3,500円(税込)
MIDI / MDCL-1538/39

[DISC1]
1. 恋におちたら
2. 雨の土曜日
3. 恋はいつも
4. スロウライダー
5. あじさい
6, 青春狂走曲
7. いつもだれかに
8. シルバー・スター
9. baby blue
10. さよなら!街の恋人たち
11. サマー・ソルジャー
12. 白い恋人
13. 夜のメロディ
14. NOW
15. 若者たち
[DISC2]
1. サマー・ソルジャー(2000.12.14@新宿LIQUIDROOM 解散ライブ)
2. 花咲くころ
3. 恋人の部屋
4. あの花と太陽と
5. 魔法(Carnival Mix)
6. 真昼のできごと(Unreleased version)
7. 96粒の涙(Alt. version)
8. 何処へ?
9. Somebody's watching you
10. ここで逢いましょう
11. 成長するってこと
12. からっぽの朝のブルース
13. 土曜日と日曜日
14. 恋におちたら(AG version)
15. いつもだれかに(1996.4.24@渋谷クラブクアトロ 公式デビューライブ)
※収録曲は変更になる場合があります

amazonで購入する

(画像:曽我部恵一)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い