ニュース

取り壊し間近の一軒家の夏を描く廣原暁監督新作『HOMESICK』、音楽はトクマル

取り壊し間近の一軒家で起こる夏の出来事を描いた映画『HOMESICK』が、8月10日から東京・オーディトリウム渋谷ほか全国で順次公開される。

2009年に制作した『世界グッドモーニング!!』で、2010年の『PFFアワード』審査員特別賞や『バンクーバー国際映画祭2010』の新人賞グランプリを獲得した廣原暁監督。同作は、再開発が進む郊外を舞台に、間もなく取り壊される予定の実家に1人で留まる主人公が、近所の小学生3人組と真剣に遊ぶ中で自らの進むべき道を見つめ直していくという物語を描いた作品だ。

将来の展望を持たず30歳で仕事を失う主人公の沢北健二役を『花とアリス』の郭智博、不動産会社に勤める健司の同級生・村山のぞみ役を『サラリーマンNEO』シリーズの奥田恵梨華が演じるほか、健二と交流を深めていく3人の子ども「ころ助」「ヤタロー」「オッチ」役をオーディションで選ばれた金田悠希、舩崎飛翼、本間翔が演じる。また、劇中で使用される楽曲をトクマルシューゴが提供している。

なお、同作の公開を記念した特集上映『廣原暁監督特集+セレクト作品』が、8月10日から東京・オーディトリウム渋谷で開催。上映作品は、廣原監督の『世界グッドモーニング!!』『返事はいらない』の長編2作品と、『あの星はいつ現はれるか』『遠くはなれて』『小さな思い出~Un petit souvenir』の3本からなる短編集のほか、廣原監督が選んだジャック・ロジェ監督の『オルエットの方へ』、黒沢清監督の『ニンゲン合格』となる。スケジュールなどの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

作品情報

『HOMESICK』

2013年8月10日(土)からオーディトリウム渋谷ほか全国で順次公開
監督・脚本:廣原暁
音楽:トクマルシューゴ
出演:
郭智博
金田悠希
舩崎飛翼
本間翔
奥田恵梨華
配給:マジックアワー

イベント情報

『HOMESICK』公開記念
『廣原暁監督特集+セレクト作品』

2013年8月10日(土)から8月30日(金)までオーディトリウム渋谷で上映
上映作品:
[Aプログラム]『世界グッドモーニング!!』(監督:廣原暁)
[Bプログラム]『返事はいらない』(監督:廣原暁)
[Cプログラム]『あの星はいつ現はれるか』『遠くはなれて』『小さな思い出~Un petit souvenir』(監督:廣原暁)
[Dプログラム]『オルエットの方へ』(監督:ジャック・ロジェ)
[Eプログラム]『ニンゲン合格』(監督:黒沢清)
※上映日時はオフィシャルサイト参照

(画像:©PFFパートナーズ/東宝)

『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
『HOMESICK』 ©PFFパートナーズ/東宝
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年