ニュース

イタリア美術の重要拠点を紹介、『トスカーナと近代絵画 もうひとつのルネサンス』展

フィレンツェとトスカーナに焦点をあてたイタリア絵画展『フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画 もうひとつのルネサンス』が、11月10日まで東京・新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で開催されている。

ルネサンス芸術の発祥地として知られるほか、19世紀から20世紀にかけても重要な芸術活動の拠点となったトスカーナ州とその州都であるフィレンツェ。同展では、メディチ家をはじめとするフィレンツェの歴代統治者の住居に開設されたピッティ宮近代美術館が収蔵する作品群が展示されている。

会場は4章から構成され、1章では19世紀前半からイタリア統一期までのトスカーナの美術を概観し、2章ではリソルジメントが生んだフィレンツェの美術運動「マッキアイオーリ」の革新的な作品群を紹介。3章では19世紀末から20世紀のトスカーナ絵画、4章ではジョルジョ・デ・キリコ、フィリッポ・デ・ピシスら20世紀イタリアの主な画家を紹介する。

また、会期中にはギャラリートークや参加型の作品鑑賞会も開催。参加方法はオフィシャルサイトで確認しよう。


イベント情報

『フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画 もうひとつのルネサンス』

2013年9月7日(土)~11月10日(日)
会場:東京都 新宿 損保ジャパン東郷青児美術館
時間:10:00~18:00、金曜10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(ただし9月16日、9月23日、10月14日、11月4日は開館)
料金:
当日 一般1,000円 大・高校生600円 シルバー(65歳以上)800円
前売 一般800円 大・高校生500円
※障がい者、中学生以下無料
※10月1日は無料観覧日

ギャラリートーク
2013年9月14日(土)13:30~
2013年9月20日(金)17:30~
会場:東京都 新宿 損保ジャパン東郷青児美術館
料金:無料(同展観覧料のみ)
※当日参加自由

『ギャラリー★で★トーク・アート』
2013年10月21日(月)10:00~
会場:東京都 新宿 損保ジャパン東郷青児美術館
定員:20名程度
料金:800円

(画像上から:ジョヴァンニ・ファットーリ『従姉妹アルジアの肖像』1858-1860年頃油彩・厚紙 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti、ジュゼッペ・ベッツォーリ『自画像』1818年頃油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti、アントニオ・フォンタネージ『サンタ・トリニタ橋付近のアルノ川』 1867年油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti、テレマコ・シニョリーニ『少年の頭部』油彩・板 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti、ラファエッロ・セルネージ『麦打ち場』1865年油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti)

ジョヴァンニ・ファットーリ『従姉妹アルジアの肖像』1858-1860年頃油彩・厚紙 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
ジョヴァンニ・ファットーリ『従姉妹アルジアの肖像』1858-1860年頃油彩・厚紙 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
ジュゼッペ・ベッツォーリ『自画像』1818年頃油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
ジュゼッペ・ベッツォーリ『自画像』1818年頃油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
アントニオ・フォンタネージ『サンタ・トリニタ橋付近のアルノ川』 1867年油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
アントニオ・フォンタネージ『サンタ・トリニタ橋付近のアルノ川』 1867年油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
テレマコ・シニョリーニ『少年の頭部』油彩・板 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
テレマコ・シニョリーニ『少年の頭部』油彩・板 © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
ラファエッロ・セルネージ『麦打ち場』1865年油彩・キャンヴァス  © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
ラファエッロ・セルネージ『麦打ち場』1865年油彩・キャンヴァス © Galleria d'arte moderna di Palazzo Pitti
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場