ニュース

ウィリアム・モリスが手掛けた暮らしを彩る品々が集う『美しい暮らし』展

19世紀のイギリスを代表する詩人・思想家・デザイナーとして知られるウィリアム・モリスが手掛けた、暮らしを彩る品々を紹介する展覧会『ウィリアム・モリス 美しい暮らし ―ステンドグラス・壁紙・テキスタイル』が、東京・府中市美術館で12月1日まで開催されている。

産業革命の成果によって粗悪で安価な大量生産品が溢れた19世紀後半の時代背景に反して、画家や建築家の仲間と共に、丁寧で良質な室内装飾品や家具の制作を目指したモリス。自然の草花をそのまま形にしたデザインや、伝統的な織物からヒントを得た幾何学的で複雑な文様、そしてそれらを融合させた新鮮な発想から、美しく質の高いモリスの製品は作られている。

自然の草花をそのまま形にしたデザインや、伝統的な織物からヒントを得た幾何学的で複雑な文様、そしてそのふたつを融合させた新鮮な発想から生まれたモリスの製品作りは、美しく質の高い製品で生活を満たすことに、一切の妥協を許さなかったという。

同展では、モリスのデザインした織物、染物といった布製品や壁紙などの暮らしを彩る品々、そしてモリスが率いた商会の室内装飾品や家具などを紹介。また、写真フィルムで再現されたステンドグラスなども見どころになる。


イベント情報

『ウィリアム・モリス 美しい暮らし ―ステンドグラス・壁紙・テキスタイル』

2013年9月14日(土)~12月1日(日)
会場:東京都 府中市美術館
時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日:9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、21日(月)、28日(月)、11月5日(火)、11日(月)、18日(月)、25日(月)
料金:一般900円 高校生・大学生450円 小・中学生200円
※10月14日(月・祝)は開館記念無料観覧日

展覧会講座
『ウィリアム・モリスと19世紀英国絵画』

2013年10月6日(日)14:00~
会場:東京都 府中市美術館 講座室
講師:井出洋一郎(府中市美術館館長)
料金:無料

展覧会講座
『ウィリアム・モリス 美しい暮らし』

2013年11月3日(日)14:00~
会場:東京都 府中市美術館 講座室
講師:音ゆみ子(府中市美術館学芸員)
料金:無料

『20分スライドレクチャー』
2013年9月21日(土)、10月5日(土)、10月13日(日)、10月19日(土)、10月27日(日)、11月2日(土)、11月10日(日)、11月16日(土)、11月30日(土)
会場:東京都 府中市美術館 講座室
時間:各日14:00~、15:00~(内容は同じ)
料金:無料

(画像上から:ウィリアム・モリス『いちご泥棒』 内装用ファブリック 1883年、ウィリアム・モリス『ぶどう』壁紙 1874年頃、ウィリアム・モリス『るりはこべ』壁紙 1875年、ウィリアム・モリスの『ひなぎく』(タイル)を使った暖炉 1862年頃)

ウィリアム・モリス『いちご泥棒』 内装用ファブリック 1883年
ウィリアム・モリス『いちご泥棒』 内装用ファブリック 1883年
ウィリアム・モリス『ぶどう』壁紙 1874年頃
ウィリアム・モリス『ぶどう』壁紙 1874年頃
ウィリアム・モリス『るりはこべ』壁紙 1875年
ウィリアム・モリス『るりはこべ』壁紙 1875年
ウィリアム・モリスの『ひなぎく』(タイル)を使った暖炉 1862年頃
ウィリアム・モリスの『ひなぎく』(タイル)を使った暖炉 1862年頃
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今