ニュース

記録映画『アイ・ウェイウェイは謝らない』、破天荒な中国人美術家の問題意識に迫る

中国人の現代美術家アイ・ウェイウェイのドキュメンタリー映画『アイ・ウェイウェイは謝らない』が、11月から東京・渋谷のイメージフォーラムで公開される。

北京オリンピックのメイン会場として知られる「鳥の巣」こと北京国家体育場の設計に参加したほか、2009年に東京・六本木の森美術館で行われた個展『アイ・ウェイウェイ展−何に因って?』では、46万人の動員を記録するなど、世界各地で活動するアイ・ウェイウェイ。

2006年から2010年まで中国で暮らしたアメリカ人監督のアリソン・クレイマンがメガホンを取った同作では、アイ・ウェイウェイが四川大地震による被害の全貌を明らかにするために奔走する様子や、ロンドンのテート・モダンで行われた大規模プロジェクトを追いながら、アイ・ウェイウェイの作品に宿る力の根源に迫る。なお、アイ・ウェイウェイは2008年に北京オリンピックを糾弾したことで中国から危険分子としてマークされ、保釈された現在も軟禁状態の中でTwitterを通じて情報の発信を続けている。

作品情報

『アイ・ウェイウェイは謝らない』

2013年11月からシアター・イメージフォーラムほか全国ロードショー
監督・撮影・共同編集:アリソン・クレイマン
出演:
アイ・ウェイウェイ
アイ・ウェイウェイに関わる様々な人々
配給:キノフィルムズ

(画像:『アイ・ウェイウェイは謝らない』)

『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
『アイ・ウェイウェイは謝らない』より
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー