ニュース

木梨憲武の200点超えるアート作品を展示する展覧会、上野の森美術館から全国巡回

木梨憲武の個展『「木梨憲武展×20years」 INSPIRATION - その瞬間の好奇心』が、5月20日から東京・上野の森美術館で開催される。

1980年のとんねるず結成以降タレントとして活躍する一方で、アトリエを持ち、作家としても活動する木梨。パリで風景画を描くというバラエティー番組の企画をきっかけに1994年に初個展を開催し、その後も本の表紙やCDジャケットを手掛けながらこれまでに7度の個展を開催するなど、精力的に創作活動を行っている。

今回の個展では、制作を始めた1994年頃の作品から最新作まで、約20年間に制作された作品200点以上が展示される。絵画を中心に、ドローイング、映像のほか、馬券の裏や帽子に描いた作品など様々な素材や技法を用いた作品群を通して、その独創的な世界観を堪能することができる。また、ビーズ作家や映像作家、グラフィックデザイナーとのコラボレーションから生まれた作品も展示される。

なお同展は、2014年夏から2015年にかけて全国の美術館を巡回する予定。

木梨憲武のコメント

私の美術方向はINSPIRATION方面でほぼ表現しております。
2014年、上野の森からの全国美術館ツアー
全国の皆様、よろしくお願いいたします。

※記事掲載時から一部会場名表記が変更になりました。

イベント情報

『「木梨憲武展×20years」 INSPIRATION - その瞬間の好奇心』

2014年5月20日(火)~6月8日(日)
会場:東京都 上野の森美術館
時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:会期中無休
料金:
当日 一般・大学生1,300円 中・高校生700円
前売 一般・大学生1,100円 中・高校生500円
※障がい者手帳をお持ちの方は無料、介護者は有料
※小学生以下入場無料

2014年7月17日(木)~8月15日(金)
会場:石川県 金沢21世紀美術館・市民ギャラリー

2014年8月20日(水)~9月28日(日)
会場:岩手県 盛岡市民文化ホール

2014年10月8日(木)~11月9日(日)
会場:兵庫県 神戸 兵庫県立美術館

2015年3月6日(金)~4月12日(日)
会場:長崎県 長崎県美術館(予定)

2015年4月17日(金)~5月24日(日)
会場:福岡県 福岡アジア美術館(予定)

(画像上から:Ladybugs landing on you / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 162cm×162cm)、タイミング / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 35cm×30cm)、輝 / 2011年 ©NORITAKE KINASHI (size 100cm×80.5cm)、REACH OUT HAT / 2007年 ©NORITAKE KINASHI(size 25.5cm×15cm×29.5cm)、木梨憲武、©NORITAKE KINASHI/撮影:高橋宗正)

Ladybugs landing on you / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 162cm×162cm)
Ladybugs landing on you / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 162cm×162cm)
タイミング / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 35cm×30cm)
タイミング / 2013年 ©NORITAKE KINASHI (size 35cm×30cm)
輝 / 2011年 ©NORITAKE KINASHI (size 100cm×80.5cm)
輝 / 2011年 ©NORITAKE KINASHI (size 100cm×80.5cm)
REACH OUT HAT / 2007年 ©NORITAKE KINASHI(size 25.5cm×15cm×29.5cm)
REACH OUT HAT / 2007年 ©NORITAKE KINASHI(size 25.5cm×15cm×29.5cm)
木梨憲武
木梨憲武
©NORITAKE KINASHI/撮影:高橋宗正
©NORITAKE KINASHI/撮影:高橋宗正
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る