ニュース

『ルパン三世』スピンオフ第2弾は『次元大介の墓標』、初夏に劇場公開

『ルパン三世』のスピンオフ作品『LUPIN THE III RD 次元大介の墓標』が、2014年初夏に東京・新宿バルト9で上映される。

同作は、峰不二子の過去を描いた2012年放送のテレビアニメ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』に続くスピンオフ第2弾。孤高のガンマン・次元大介にスポットを当てたハードボイルドな内容になるという。

監督・演出・キャラクターデザインを務めるのは、『LUPIN the Third -峰不二子という女-』でもキャラクターデザインと作画監督を担当した小池健。音楽はジェイムス下地が担当する。

小池健監督のコメント

ルパンと次元がどうやって相棒になっていったかを描いてみたかったので、今作の『次元大介の墓標』では、ルパンはワルではあるけれど、「盗む」という行為に託して自分の作戦を練っていく。一方、次元は非常に高い技術をもった孤高のガンマン。このふたりの組み合わせ妙や、チームが形成されていく過程を表現できればと思い制作しました。

浄園祐プロデューサーのコメント

原作から続く、元来ルパン三世が持っているエッジの効いた表現、空気感を意識して、小池監督、そして制作スタッフ陣と共に『次元大介の墓標』を作り上げました。『峰不二子という女』以降、新しい、カッコいいルパン三世をスピンオフでも作り続けたいと思っています。「このルパンを待っていた!」と感じて頂ければと思います。

作品情報

『LUPIN THE III RD 次元大介の墓標』

2014年初夏に新宿バルト9で期間限定上映
監督・演出・キャラクターデザイン:小池健
脚本:高橋悠也
原作:モンキー・パンチ
音楽:ジェイムス下地
声の出演:
栗田貫一
小林清志
沢城みゆき
山寺宏一

(画像:『LUPIN THE III RD 次元大介の墓標』ティザーイラスト 原作:モンキー・パンチ©TMS)

『LUPIN THE III RD 次元大介の墓標』ティザーイラスト 原作:モンキー・パンチ©TMS
『LUPIN THE III RD 次元大介の墓標』ティザーイラスト 原作:モンキー・パンチ©TMS
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図