48時間1500人限定の野外宴『rural 2014』に、Shawn O'Sullivan、Gonnoら9組追加

野外音楽イベント『rural 2014』が、7月19日から3日間にわたり、新潟・マウンテンパーク津南で開催される。

ヨーロッパを中心とした世界のアンダーグラウンドミュージックを堪能するイベントとして2009年にスタートした『rural』。今年は入場者を1500人に限定し、野外ステージ「OPEN-AIR STAGE」と、48時間ノンストップのセカンドステージ「INDOOR STAGE」の2ステージ制で開催される。

第1弾発表に続いて今回追加された出演者は、Benjamin Fehr、DJ Skirt、Gonno、Hubble、Shawn O'Sullivan、Ametsub、DJ YAZI、Haruka、Wata Igarashiの9組。これまでにPositive Centre、Plaster、Abdulla Rashim、AOKI takamasaらの出演が発表されており、今後も追加される予定だ。

3日通し券は現在販売中。また、7月18日には前夜祭の開催も予定されている。

イベント情報

『rural 2014』

2014年7月19日(土)~7月21日(月・祝)OPEN 10:00 / START 12:00
会場:新潟県 津南 マウンテンパーク津南
出演:
[OPEN-AIR STAGE]
Abdulla Rashim(LIVE&DJ)
AOKI takamasa
Benjamin Fehr(DJ)
Claudio PRC(DJ)
DJ Skirt(DJ)
Gonno(DJ)
Hubble
Plaster(LIVE&DJ)
Positive Centre
Shawn O'Sullivan(DJ)
[INDOOR FLOOR]
Ametsub(DJ)
DJ YAZI(DJ)
Haruka(DJ)
Kohei(DJ)
KO-JAX(DJ)
Yoshiki(DJ)
Wata Igarashi(LIVE&DJ hybrid set)
and more
料金:
前売3日通し券12,000円 当日1,5000円 前夜祭入場料2,000円
駐車料金:2,000円(1台)
テント料金:2,000円(1張)

(画像上:『rural 2014』メインビジュアル、画像中・下:『rural』会場風景)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 48時間1500人限定の野外宴『rural 2014』に、Shawn O'Sullivan、Gonnoら9組追加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて