ニュース

三回忌迎える元MUTE BEATのベーシスト松永孝義、未発表ライブ盤&レコ発公演

松永孝義のライブアルバム『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』が6月18日にリリースされる。

2012年に肺炎で逝去した松永は、ダブバンドMUTE BEATのベーシストとして知られ、数多くのアーティストに影響を与えたミュージシャン。ライブアルバム『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』は、唯一のソロアルバム『The Main Man』のリリースをきっかけに結成された松永のリーダーバンド「The Main Man Special Band」による未発表ライブ音源を収録した作品となる。収録テイクや選曲はバンドメンバーが担当し、ライナーノーツはこだま和文(ex.MUTE BEAT)が書き下ろしている。アルバムタイトルは松竹谷清(ex.TOMATOS)が命名した。

なお、同作のリリースを記念したライブが、松永の三回忌の前日にあたる7月11日に東京・西麻布の新世界で開催。当日出演する松永孝義 The Main Man Special Bandのメンバーは、桜井芳樹(Gt)、増井朗人(Trb)、矢口博康(Sax,Cl)、福島ピート幹夫(Sax)、エマーソン北村(Key,Cho)、井ノ浦英雄(Dr,Per)、ANNSAN(Per)、松永希(宮武希)(Vo, Cho)、ayako_HaLo(Cho)となる。また、ゲストミュージシャンとして松竹谷清(Vo,Gt) 、ピアニカ前田(Pianica)、Lagoon/山内雄喜(Slack-key.Gt)、田村玄一(Steel.Gt)が参加する。チケット予約は現在受付中。

※記事掲載時、公演日程に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

リリース情報

松永孝義
『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』(CD)

2014年6月18日(水)発売
価格:2,700円(税込)
Precious Precious Records / PPRS-0227

1. Momma Mo Akoma Ntutu(Yao Boye. Nathaniel Akwesi Abeka)
2. Jazzy(Willie Colon)
3. Caminando Despasio(大原裕)
4. Two-Step(松竹谷清)
5. Pua Lililehua(Mary Kawena Pukui. Kahauanu Lake)
6. Malaika
7. Dali Ngiyakuthanda Bati Ha-Ha-Ha(George Sibanda)
8. よろしく(大原裕)
9. Walk Slowly(大原裕)
10. メンバー紹介
11. Africa(Rico Rodriguez)
12. Hip Hug Her(Cropper. Dunn. Jackson. Jones)
13. Two-Step(Astro Hall 2004)
14. La Cumparsita(Gerardo Matos Rodríguez)
15. Momma Mo Akoma Ntutu(Shinsekai 2011)

amazonで購入する

イベント情報

松永孝義 三回忌ライブ
松永孝義 The Main Man Special Band『QUARTER NOTE』CD発売記念ライブ

2014年7月11日(金)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:東京都 西麻布 新世界
出演:松永孝義 The Main Man Special Band(桜井芳樹[Gt]、増井朗人[Trb]、矢口博康[Sax,Cl]、福島ピート幹夫[Sax]、エマーソン北村[Key,Cho]、井ノ浦英雄[Dr,Per]、ANNSAN[Per]、松永希[宮武希][Vo,Cho]、ayako_HaLo[Cho])
ゲスト:
松竹谷清(Vo,Gt)
ピアニカ前田(Pianica)
Lagoon/山内雄喜(Slack-key.Gt)
田村玄一(Steel.Gt)
料金:前売3,500円(ドリンク別)

(画像上:松永孝義、画像下:松永孝義『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』ジャケット)

松永孝義
松永孝義
松永孝義『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』ジャケット
松永孝義『QUARTER NOTE~The Main Man Special Band Live 2005-2011』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告