ニュース

互いの国に滞在した日独4人の作家が「旅」の成果を発表、『アート・スコープ』展

ダイムラー・ファウンデーション ジャパンによるアーティスト・イン・レジデンス・プログラムの成果展『「アート・スコープ 2012-2014」─旅の後(あと)もしくは痕(あと)』が、7月12日から東京・品川の原美術館で開催される。

『アート・スコープ』は、日本とドイツの間で現代美術作家を派遣・招聘し、交流を図るダイムラー・ファウンデーション ジャパンの文化・芸術支援プログラム。原美術館では、同プログラムを終えたアーティストの成果を発表する展覧会を2003年から開催してきた。

今回の展覧会に参加するのは、2012年にドイツから日本に招聘されたリタ・ヘンゼンとベネディクト・パーテンハイマー、2013年に日本からドイツに派遣された今村遼佑と大野智史の4人。レジデンス・プログラムという「旅」の経験を踏まえて同展のために制作された新作を発表する。今村はインスタレーション、大野は絵画を出展。ヘンゼンは日本滞在中に撮影した写真作品に加え、日本で遭遇した風景と事物に見出したモチーフを作品化したオブジェやドローイング、パーテンハイマーは人物の後ろ姿をロングショットで捉えた『方向転換』シリーズの新作など、日本社会を映し出した写真と映像作品を展示するという。

なお、展覧会初日には参加作家の4人が出演するアーティストトークを開催。また、同展は2015年にドイツ・ベルリンのダイムラー・コンテンポラリー・ギャラリーに巡回する予定だ。

イベント情報

『「アート・スコープ 2012-2014」─旅の後(あと)もしくは痕(あと)』

2014年7月12日(土)~10月13日(月・祝)
会場:東京都 品川 原美術館
時間:11:00~17:00(水曜は20:00まで、入館は閉館の30分前まで)
出展作家:
リタ・ヘンゼン
ベネディクト・パーテンハイマー
今村遼佑
大野智史
休館日:月曜(7月21日、9月15日、10月13日は開館)、7月22日、9月16日
料金:一般1,100円 大高生700円 小中生500円
※原美術館メンバーは無料、学期中の土曜日は小中高生の入館無料

アーティストトーク
2014年7月12日(土)14:30~16:30
会場:東京都 品川 原美術館 ザ・ホール
出演:
今村遼佑
大野智史
リタ・ヘンゼン
ベネディクト・パーテンハイマー
安田篤生(原美術館)
料金:一般2,000円(入館料含む)、原美術館メンバーおよび同伴者2名まで1,000円
※要予約

(画像上から:今村遼佑『風と凪(炭酸水、時計、窓の外)』2013年/映像、カラー、サイレント/5分18秒 ©Ryosuke Imamura、ベネディクト・パーテンハイマー『方向転換/杉本博司、2012年東京』2012年 / カラー写真 / 120×143cm ©Benedikt Partenheimer、大野智史『Misty Kilimanjaro』2014年 / カンヴァスに油彩・スプレー塗料 / 280×210cm ©Satoshi Ohno、リタ・ヘンゼン『Tokyo-Box』2014年 / 5冊の冊子(写真と文章)と箱 / 箱:25×37×2.5cm ©Rita Hensen)

今村遼佑『風と凪(炭酸水、時計、窓の外)』2013年/映像、カラー、サイレント/5分18秒 ©Ryosuke Imamura
今村遼佑『風と凪(炭酸水、時計、窓の外)』2013年/映像、カラー、サイレント/5分18秒 ©Ryosuke Imamura
ベネディクト・パーテンハイマー『方向転換/杉本博司、2012年東京』2012年 / カラー写真 / 120×143cm ©Benedikt Partenheimer
ベネディクト・パーテンハイマー『方向転換/杉本博司、2012年東京』2012年 / カラー写真 / 120×143cm ©Benedikt Partenheimer
大野智史『Misty Kilimanjaro』2014年 / カンヴァスに油彩・スプレー塗料 / 280×210cm ©Satoshi Ohno
大野智史『Misty Kilimanjaro』2014年 / カンヴァスに油彩・スプレー塗料 / 280×210cm ©Satoshi Ohno
リタ・ヘンゼン『Tokyo-Box』2014年 / 5冊の冊子(写真と文章)と箱 / 箱:25×37×2.5cm ©Rita Hensen
リタ・ヘンゼン『Tokyo-Box』2014年 / 5冊の冊子(写真と文章)と箱 / 箱:25×37×2.5cm ©Rita Hensen
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品