ヤノベケンジがアートバラエティー番組『アーホ!』に登場、番組とのコラボ映像も制作

アートバラエティー番組『アーホ!』が、7月5日23:10からフジテレビで放送される。

これまで関東圏のみで放送され、今回初めて全国ネットでのオンエアとなる同番組。飛びぬけた発想や卓越した意外性を持ったアート作品を「アート」と「アホ」を合わせた造語「アーホ!」と呼び、新たな魅力を引き出すことを目的としている。

今回登場するアーティストは、ヤノベケンジ、伊藤航、上平晃代、安東和之の4人。ヤノベは、自身が率いるウルトラファクトリーでオープニングタイトルも制作したという。また、ゲストとして千葉真一、野沢直子、草刈民代、ピース、清野菜名が出演。司会はこれまでと同じく千原ジュニア、中川翔子、岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)が務める。

番組情報

『アーホ!』

2014年7月5日(土)23:10からフジテレビで放送
企画:
倉本美津留
後藤繁雄
ソケット
出演:
千原ジュニア
中川翔子
岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)
千葉真一
野沢直子
草刈民代
ピース
清野菜名
ヤノベケンジ
伊藤航
上平晃代
安東和之
ナレーション:澤部佑(ハライチ)

  • HOME
  • Art/Design
  • ヤノベケンジがアートバラエティー番組『アーホ!』に登場、番組とのコラボ映像も制作

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて