ニュース

フィリップ・シーモア・ホフマン最後の主演作は、アントン・コービン監督のスパイ映画

フィリップ・シーモア・ホフマンの主演映画『誰よりも狙われた男』が、10月から東京・有楽町のTOHOシネマズシャンテほか全国で公開される。

今年2月に46歳で急逝したホフマンの最後の主演映画となる同作は、スパイ小説の金字塔と言われる『寒い国から帰ってきたスパイ』や映画『裏切りのサーカス』の原作小説などで知られる小説家ジョン・ル・カレが2008年に発表した同名小説の実写版。ドイツ・ハンブルグに密入国した国際指名手配犯イッサに目をつけたスパイのギュンター・バッハマンを主人公に、イッサを命がけで救おうとする若手女性弁護士アナベル・リヒター、アナベルに惹かれる銀行家のトミー・ブルーらを巻き込んで起こる、テロ対策を軸にした現代の諜報戦を描く。

主演のホフマンが演じるのは、諜報機関で組織の軋轢と戦いながらテロ対策チームを率いるスパイのバッハマン。さらに、ハンブルクの国際金融界を代表する英国人銀行家のブルー役にウィレム・デフォー、CIAのマーサ・サリヴァン役にロビン・ライト、人権弁護士のアナベル役にレイチェル・マクアダムス、体中に無数の拷問による傷跡を持ち、イスラム過激派の容疑で国際指名手配されているイッサ役にグレゴリー・ドブリギン、バッハマンの右腕となるイルナ・フライ役にニーナ・ホス、バッハマンのチームに所属するマキシミリアン役にダニエル・ブリュールがキャスティングされている。

監督は、写真家として数々の世界的アーティストを撮影しているほか、映画『コントロール』『ラスト・ターゲット』などの監督作でも知られるアントン・コービン。コービンはホフマンに対し賛辞を捧げ、「彼はこの映画を本当に誇りにしていたことを僕は知っている」と明らかにしている。

作品情報

『誰よりも狙われた男』

2014年10月からTOHOシネマズシャンテほか全国で公開
監督:アントン・コービン
原作:ジョン・ル・カレ『誰よりも狙われた男』(早川書房)
出演:
フィリップ・シーモア・ホフマン
レイチェル・マクアダムス
ウィレム・デフォー
ロビン・ライト
ニーナ・ホス
ダニエル・ブリュール
配給:プレシディオ

『誰よりも狙われた男』 © A Most Wanted Man Limited / Amusement Park Film GmbH © Kerry Brown
『誰よりも狙われた男』 © A Most Wanted Man Limited / Amusement Park Film GmbH © Kerry Brown
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像