『少年ジャンプ』の新アプリ『少年ジャンプ+』、本誌全編&オリジナル作&過去作配信

スマートフォンおよびタブレット端末向けのアプリ『少年ジャンプ+』の配信が、本日9月22日からスタートした。

同アプリでは、25作品以上のオリジナル連載漫画の無料配信と、漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』に掲載されている全作品の有料配信を行う。モバイル端末向けのアプリだけでなく、PC上でも閲覧することが可能だ。

無料配信されるオリジナル作品は毎日約5作品が更新され、『週刊少年ジャンプ』で連載経験のある漫画家の新作や、同誌連載作品の番外編などで構成。アプリのスタートを記念して、本日9月22日から荒木飛呂彦の新作読み切り『望月家のお月見 岸辺露伴は動かない エピソード4』を公開中だ。またオリジナル作品に加え、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた過去の作品も復刻され、鳥山明『DRAGON BALL 魔人ブウ編』、尾田栄一郎『ONE PIECE』、大場つぐみ原作、小畑健漫画『DEATH NOTE』、森田まさのり『ろくでなしBLUES』、うすた京介『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』、和月伸宏『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―』、荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』が日替わりで更新される。

さらに、『週刊少年ジャンプ』の発売日と同日の5:00から、毎号同誌の電子版を有料配信。同誌に掲載されている全作品が配信される電子版では、毎号1作品以上がフルカラーで収録される。配信のスタートを記念して、10月22日まで9月13日発売の『週刊少年ジャンプ』42号が無料配信中。43号の電子版には、『ONE PIECE』のフルカラー版と『NARUTO―ナルト―』イラスト特集が収録される。なお、購読料は単号で300円、定期購読は月額900円となり、定期購読者は特典として『週刊少年ジャンプ』増刊誌となる年6回発行予定の『ジャンプNEXT!!』も読むことが出来る。また、『少年ジャンプ+』では、『HUNTER×HUNTER』が連載を再開した『週刊少年ジャンプ』2014年27号以降の各号のバックナンバーも販売される。

『週刊少年ジャンプ』編集部では、同アプリの開始にあわせてウェブ上で漫画の投稿を受け付ける『少年ジャンプルーキー』をスタート。投稿作品の中から、『ゴールドルーキー賞』に選ばれた作品は、『週刊少年ジャンプ』本誌に掲載される。

関連リンク

  • HOME
  • Book
  • 『少年ジャンプ』の新アプリ『少年ジャンプ+』、本誌全編&オリジナル作&過去作配信

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて