堀込泰行の本名名義による初音源『ブランニュー・ソング』、冨田恵一と共同制作

堀込泰行(ex.キリンジ)の配信シングル『ブランニュー・ソング』が、11月19日にリリースされることがわかった。

同楽曲は、堀込泰行の本名名義による初音源。プロデュースは自身と冨田恵一が共同で手掛けている。参加ミュージシャンには伊藤隆博(Org)、青山陽一(E.Gt)、沖山優司(Ba)、辻凡人(Dr)、山本拓夫(T.Sax)、西村浩司(Tp)、村田陽一(Tb)、佐藤潔(Tub)が名を連ねている。

配信はiTunes Store、レコチョク、music.jpなどで行われるほか、e-onkyo、mora、OTOTOY、VICTORSTUDIO HD-MusiC.ではハイレゾ音源も配信される。また、同楽曲を収めたアナログ7インチが、12月19日にJET SETからリリース。

なお、今回の発表にあわせて堀込泰行によるコメント動画も公開。スタッフによる期間限定のオフィシャルTwitterとFacebookページも開設されたほか、応援メッセージを募集するキャンペーンも実施中だ。詳細は堀込泰行のオフィシャルサイトで確認しよう。


リリース情報

堀込泰行
『ブランニュー・ソング』

2014年11月19日(水)からiTunes Store、レコチョク、music.jp、VICTORSTUDIO HD-MusiC.、OTOTOYほかで配信

  • HOME
  • Music
  • 堀込泰行の本名名義による初音源『ブランニュー・ソング』、冨田恵一と共同制作

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて