ニュース

小谷元彦の個展『Terminal Moment』、彫刻における「欠落」を表現した新作も

小谷元彦の個展『Terminal Moment』が、12月14日まで京都・京都芸術センターで開催されている。

彫刻の概念をベースに、身体の変容や幻影を表現したインスタレーションなどの発表を続ける京都出身のアーティスト小谷元彦。2003年には『ヴェネチア・ビエンナーレ』に日本代表作家として参加したほか、2010年に東京・六本木の森美術館で個展『幽体の知覚』を開催した。

『Terminal Moment』展は、江戸時代に本阿弥光悦や俵屋宗達の画風を尾形光琳らが発展させた芸術流派「琳派」が、2015年に400周年を迎えることを記念して開催されるもの。渦を巻く血液のような赤い水と、書物を朗読する少女の映像によるインスタレーション『Terminal Documents(ver2.0)』が初公開されるほか、義足で生活する女性作家とのコラボレーションによる新作映像インスタレーション『Terminal Impact(featuring Mari Katayama “tools”)』が展示される。『Terminal Impact(featuring Mari Katayama “tools”)』は、初期から義肢に強い関心を抱いていた小谷が、彫刻における欠落や運動表現についての問題に取り組んだ作品となる。

なお、同展の関連企画として、11月22日に京都芸術センターで小谷と椹木野衣によるトークイベントが開催される。

イベント情報

琳派400年記念祭事業
小谷元彦
『Terminal Moment』

2014年11月11日(火)~12月14日(日)
会場:京都府 京都芸術センター ギャラリー北・南ほか
時間:10:00~20:00
料金:無料

トーク
2014年11月22日(土)14:00~16:00
会場:京都府 京都芸術センター フリースペース
出演:
小谷元彦
椹木野衣
料金:無料(予約不要)

『Terminal Documents』2011 撮影:木奥惠三 写真提供:静岡県立美術館 提供:山本現代
『Terminal Documents』2011 撮影:木奥惠三 写真提供:静岡県立美術館 提供:山本現代
小谷元彦『Terminal Moment』展チラシビジュアル
小谷元彦『Terminal Moment』展チラシビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡