写真家・松藤美里と池野詩織が自分の彼氏を撮影、『おたがいの写真展~彼氏編~』

写真家・松藤美里と池野詩織による展覧会『おたがいの写真展~彼氏編~』が、12月6日から東京・中目黒のVOILLDで開催される。

共に1991年に生まれ、2012年から写真家として活動を続ける松藤美里と池野詩織。それぞれグループ展への参加や、音楽、ファッション分野での撮影、雑誌など様々な形で作品を発表している。大学1年生の時に出会った2人は数年間にわたって互いを撮り合い、ZINE『おたがいの写真集』を刊行。2013年には『おたがいの写真展』を開催し、ZINEの制作やDJなどを行うプロジェクト「BOMB COOLER」の活動もスタートさせた。

『おたがいの写真展~彼氏編~』では、松藤、池野がそれぞれ自身の恋人を被写体とした作品群を展示。松藤はオーストラリア出身の美大生・ウィル、池野はどついたるねんのメンバー・山ちゃんを撮影している。会場では展示作品をはじめ、限定のZINEも販売される予定。

なお、12月5日にはオープニングレセプションを開催。12月13日には、プレゼント交換や、2人と親交の深いアーティストによるDJ、フィーリングカップルなどが行われるクロージングイベント『みりしおサンタのホーリーナイト』が開催される。

イベント情報

『おたがいの写真展~彼氏編~』

2014年12月6日(土)~12月14日(日)
会場:東京都 中目黒 VOILLD
時間:12:00~20:00
料金:無料

オープニングレセプション
2014年12月5日(金)19:00~22:00
会場:東京都 中目黒 VOILLD

クロージングイベント
『みりしおサンタのホーリーナイト』

2014年12月13日(土)19:00~22:00
会場:東京都 中目黒 VOILLD
料金:500円(ドリンク付)

  • HOME
  • Art,Design
  • 写真家・松藤美里と池野詩織が自分の彼氏を撮影、『おたがいの写真展~彼氏編~』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて