ニュース

スタニスワフ・レム原作、『戦場でワルツを』監督による映画『コングレス未来学会議』

映画『コングレス未来学会議』が、6月に東京・新宿シネマカリテほか全国で公開される。

同作は『ソラリスの陽のもとに』などで知られるポーランドのSF作家スタニスワフ・レムの小説『泰平ヨンの未来学会議』を実写とアニメーションを融合させて映画化した作品。昨年の『東京アニメアワードフェスティバル2014』に出品され、コンペティション部門長編グランプリを受賞している。

物語は、俳優が一番輝いている姿をスキャンして、そのデータを映画会社が自由に使用して映像を制作するというビジネスが誕生した世界が舞台。『フォレスト・ガンプ/一期一会』でヒロイン役を演じた女優のロビン・ライトが本人役で出演し、彼女が巨額の報酬と引き換えに自身のデジタルデータを提供する契約を受け、やがてその契約が未来に大きな影響を与えていく様子が描かれる。

監督は、2008年にレバノン内戦に関する自身の記憶を探るアニメーション映画『戦場でワルツを』を製作し、『第66回ゴールデングローブ賞外国語映画賞』『セザール賞外国語映画賞』などを受賞したアリ・フォルマン。3月19日から東京・TOHOシネマズ日本橋で開催される『東京アニメアワードフェスティバル2015』に審査員として来日することが決まっている。字幕監修は映画評論家の柳下毅一郎が担当。

作品情報

『コングレス未来学会議』

2015年6月から新宿シネマカリテほか全国公開
監督・脚本:アリ・フォルマン
原作:スタニスワフ・レム『泰平ヨンの未来学会議』
出演:
ロビン・ライト
ポール・ジアマッティ
ハーヴェイ・カイテル
ジョン・ハム
フランシス・フィッシャー
ダニー・ヒューストン
コディ・スミット=マクフィー
配給:東風+gnome

『コングレス未来学会議』
『コングレス未来学会議』
『コングレス未来学会議』
『コングレス未来学会議』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う