ニュース

実写映画『青鬼 ver.2.0』で中川大志が映画初主演、共演に平祐奈、松島庄汰ら

今年の夏に公開される実写映画『青鬼 ver.2.0』のキャストが発表された。

原作になったフリーゲーム『青鬼』は、様々な場所に出現する「青鬼」を避けながら、謎や仕掛けを解明して閉じ込められた空間から脱出を目指すという内容。同作の関連動画や実況配信がニコニコ動画やUstreamなどで流行したほか、昨年には入山杏奈(AKB48)主演の同名映画が公開された。

第2弾映画となる同作の主人公・ひろし役を演じるのは、テレビドラマ『家政婦のミタ』『水球ヤンキース』『地獄先生ぬ~べ~』などで注目を集める中川大志。中川は今回が映画初主演となる。また、ヒロインの安奈役を映画『紙の月』『奇跡』などに出演した平祐奈、ひろしの相棒・卓郎役を松島庄汰が演じるほか、久松郁実、勧修寺玲旺、タモト清嵐がキャストに名を連ねている。

なお、本日2月3日21:00から前作にあたる映画『青鬼』を上映する番組がニコニコ生放送で有料配信される。また、2月4日14:50から『青鬼 ver.2.0』の撮影現場からの生中継がニコニコ生放送で行われる。


中川大志のコメント

大人気ゲーム青鬼の映画に、主演ひろし役で参加させて頂くということで、プレッシャーはありますが、それ以上に楽しみな気持ちでいっぱいで、今からワクワクしています。自分自身、小さい頃からホラーが苦手で、こういった作品をあまり見てこなかったので、少し不安はありますが、出演する側になったからには、観ていただく方に、ハラハラドキドキ、最高に怖がって頂けるような作品にしたいと思います!スタッフ、キャストの皆さんと一丸となって、撮影に挑みたいと思いますので、楽しみに待っていて下さい!

平祐奈のコメント

今回『青鬼 ver.2.0』ヒロイン安奈役をさせて頂けること、とても光栄に思います。前回の青鬼を見てドキドキハラハラとっても怖く目を瞑る程でした。この恐怖の世界へ私も挑ませて頂けるんだなぁ~とワクワクしています。出演者の皆さんと楽しんで撮影に励みたいと思います。大きなスクリーンから青鬼があなたを引っ張りますよぉ~。ご期待ください。

松島庄汰のコメント

今回「青鬼」という作品に参加させて頂くことを心から楽しみにしている反面、素晴らしい原作の映画化ということや、青鬼とのお芝居(VFX)に正直不安はありますが、考え過ぎず役者として「青鬼」の世界観を感じて、全力で挑んで行きたいと思います。
原作を愛する多くのファンの方を裏切らないように、「青鬼」の持つパワーをしっかり映画で表現し、ご覧になる皆さんに感じて頂ける様に頑張ります!!

前川英章監督のコメント

本作は、part2ではなくver.2.0。つまり続編ではなく、バージョンアップです。今度はフワッティーも参戦し、膨れ上がった恐怖に、ひろしたちはどう立ち向かうのか。一新したキャストにも期待ください。

作品情報

『青鬼 ver.2.0』

2015年夏に全国公開
監督:前川英章
脚本:いながわ亜美
出演:
中川大志
平祐奈
松島庄汰
久松郁実
勧修寺玲旺
タモト清嵐
配給:AMGエンタテインメント

『青鬼 ver.2.0』キャスト集合写真 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
『青鬼 ver.2.0』キャスト集合写真 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
ひろし役を演じる中川大志 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
ひろし役を演じる中川大志 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
安奈役を演じる平祐奈 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
安奈役を演じる平祐奈 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
卓郎役を演じる松島庄汰 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
卓郎役を演じる松島庄汰 ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
フワッティー イメージビジュアル ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
フワッティー イメージビジュアル ©2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表