ニュース

秘境や大自然など映すハーバード感覚民族誌学研究所、日本初公開含む4本が劇場上映

ハーバード大学の感覚民族誌学研究所による映像作品を集めた『ハント・ザ・ワールド』が、5月から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

美学と民族誌学とのコラボレーションを実験的に推進しているハーバード大学の感覚民族誌学研究所。映画、ビデオアート、音響、写真、インスタレーション作品などアナログとデジタルメディアを組み合わせた作品群は、アメリカ・ニューヨーク近代美術館やフランス・パリのポンピドゥー・センターでも上映されている。

日本で昨年公開された映画『リヴァイアサン』は同研究所に所属する人類学者のルーシァン・キャステーヌ=テイラーとヴェレナ・パラヴェルが監督、撮影、編集、製作を手掛けた作品で、GoProの超小型カメラ11台を駆使し、仕事に従事する漁師やカモメ、魚などの姿を写し出した斬新な映像表現が注目を集めた。

『ハント・ザ・ワールド』では、日本初公開の『モンタナ 最後のカウボーイ』『ニューヨーク ジャンクヤード』『マナカマナ 雲上の巡礼』の3作品に、『リヴァイアサン』を加えた4作品が上映される。

キャステーヌ=テイラーが監督を務める『モンタナ 最後のカウボーイ』は、羊の群れを引き連れたカウボーイたちが、アメリカ・モンタナ州ベアトゥース山脈を縦走する250キロの冒険を記録したドラマ。『ニューヨーク ジャンクヤード』は、アメリカ・ニューヨークメッツの新球場「シティ・フィールド」の周辺でたくましく生きる移民たちを捉えたドキュメンタリー作品となる。『マナカマナ 雲上の巡礼』は、ヒンドゥー教の聖地マナカマナ寺院に向かうケーブルカーの中の人間模様と、大自然を捉えたドキュメンタリー作品。なお、『モンタナ 最後のカウボーイ』は、映画監督の想田和弘が字幕を監修している。

作品情報

『ハント・ザ・ワールド』

2015年5月からシアター・イメージフォーラムほか順次公開

『モンタナ 最後のカウボーイ』
監督:イリーサ・バーバッシュ、ルーシァン・キャステーヌ=テイラー
配給:東風

『ニューヨーク ジャンクヤード』
監督:ヴェレナ・パラヴェル、J.P.シニァデツキ
配給:東風

『マナカマナ 雲上の巡礼』
監督:ステファニー・スプレイ、パチョ・ヴェレズ
配給:東風

『リヴァイアサン』
監督・撮影・編集・製作:
ルーシァン・キャステーヌ=テイラー、ヴェレナ・パラヴェル
配給:東風

『ハント・ザ・ワールド』メインビジュアル
『ハント・ザ・ワールド』メインビジュアル
『モンタナ 最後のカウボーイ』 ©Ilisa Barbash and Lucien Castaing-Taylor
『モンタナ 最後のカウボーイ』 ©Ilisa Barbash and Lucien Castaing-Taylor
『ニューヨーク ジャンクヤード』 ©Verena Paravel and J.P. Sniadecki
『ニューヨーク ジャンクヤード』 ©Verena Paravel and J.P. Sniadecki
『マナカマナ 雲上の巡礼』 ©Stephanie Spray and Pacho Velez
『マナカマナ 雲上の巡礼』 ©Stephanie Spray and Pacho Velez
『リヴァイアサン』 ©Arrete Ton Cinema 2012
『リヴァイアサン』 ©Arrete Ton Cinema 2012
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと