マキタスポーツが毎回マドンナ迎える連ドラ『PANIC IN』、制作陣にSABU、木村好克ら

マキタスポーツ主演の連続ドラマ『PANIC IN』が、4月10日からBSスカパー!で放送される。

今年1月からスタートしたスカパー!のオリジナル連続ドラマ企画の第2弾となる同作は、様々なパニック映画、アクション映画などのオマージュをちりばめた作品。職を転々とする43歳独身の車田寅雄が、職場や通勤中に遭遇するバスジャックや未確認生物、テロリストなどに立ち向かう姿が、笑いや人情などを交えながら描かれる。また、各回ごとに登場する「マドンナ」役も見どころとなる。

全10話で構成され、各話の制作陣には映画『くそガキの告白』の鈴木太一、映画『KG カラテガール』の木村好克、ドラマ『コドモ警視』の脚本で知られるますもとたくや、新作映画『天の茶助』の公開を6月27日に控えているSABU、劇団「ヨーロッパ企画」の永野宗典が名を連ねている。主題歌はDar'k~nessことマキタスポーツがボーカルを務めるヴィジュアル系バンドFly or Dieが担当。

また、第1話のマドンナ役を藤井美菜が務めるほか、武田梨奈、逢沢りな、河井青葉、藤澤恵麻、入山法子、橘美緒、瀬戸さおり、霧島れいかがマドンナ役を演じる。

マキタスポーツのコメント

今回初の「連ドラ初主演」で、肉体的にもハードな撮影でしたが、車田寅雄43歳を精一杯演じきりました。見どころはヒーローになりきれない、情けない、独りよがりな寅雄、自分自身と重なるところもあるかと。あとは、数多くの映画作品をオマージュしているという視点での映画愛溢れるドラマとしてお楽しみいただけます。現在主題歌も絶賛制作中、お楽しみに!

作品情報

『PANIC IN』

2015年4月10日(金)21:00から毎週金曜にBSスカパー!で放送
出演:
マキタスポーツ
ほか

  • HOME
  • Movie,Drama
  • マキタスポーツが毎回マドンナ迎える連ドラ『PANIC IN』、制作陣にSABU、木村好克ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて