ニュース

瀧本美織、濱田岳、秋本帆華らが『天才バカヴォン』声優陣に、予告編も公開

5月23日から東京・新宿バルト9ほかで公開される映画『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』の声優陣が明らかになった。

同作は、赤塚不二夫の生誕80周年を記念した長編アニメ映画。赤塚の代表作である『天才バカボン』をもとにした作品となり、悪の手先として現代に蘇った『フランダースの犬』の主人公・ネロ、パトラッシュと、『天才バカボン』の面々のシュールな戦いが描かれる。『秘密結社 鷹の爪』『古墳ギャルのコフィー』などで知られるFROGMANがメガホンを取り、フラッシュアニメーションで制作されている。

今回発表された声の出演者は、バカボンのパパ役のFROGMAN、地獄から蘇るネロ役の瀧本美織、バカボンの同級生・西河内好平役の濱田岳、バカボン役の犬山イヌコ、本官役の岩田光央、バカボンのママ役の上野アサ、ハジメ役の澪乃せいら、ウナギイヌ役の秋本帆華(チームしゃちほこ)、レレレのおじさん役の上島竜兵(ダチョウ倶楽部)、ネロを地獄から蘇らせて利用するダンテ役の村井國夫。なお、パトラッシュの声はFROGMANの愛犬が担当する。

なお、あわせて予告編とポスタービジュアル、バカボンのパパをモチーフにした東映のロゴが公開された。予告編では、変顔を披露するネロ、食材を空中でキャッチして瞬時に調理するネロ、爆笑するパトラッシュとバカボンのパパ、バカボンのパパの本名を執拗に聞き出そうとするシーンなどを見ることが出来る。

FROGMANのコメント

はい!天才バカヴォンの監督のフロッグマンです!はい!
自分は、普段、鷹の爪っていう、変なアニメを作ったりしてます!
でも今回は、天才バカボンってことで、すごくドキドキしました!
自分にちゃんと出来るかなあ?途中で泣いたりしないかなあって!
でも、周りの大人たちが、一所懸命、励ましてくれたので、すごく頑張れました!た!
どれくらい頑張ったかと言うと、ウミガメのお母さんの産卵に例えると、卵200ケ産むくらいです!
普通は平均120ケくらいだそうです!だから、皆さん観て下さい!はい!
好きな食べ物は、いなり寿司と、チョコレートです!です!

瀧本美織のコメント

まさかあのネロを自分が!と感激しました。絵がない状態での収録は初めてだったのでドキドキしましたが、監督が丁寧に誘導してくれたので気持ちよく挑めました。みんなが知らない、びっくりするネロになっていると思います。

上島竜兵のコメント

赤塚不二夫さんにはお会いしたことは無いですが、僕らがお笑いを目指すバイブルのような人なので、その中で赤塚先生を代表するレレレのおじさんをやれるというのは大変光栄です。

村井國夫のコメント

今回は絵を見ないで、声を吹き込みました。監督が明確なイメージをお持ちだったので楽しくできました。初めての体験で、少し緊張もしましたが。

作品情報

『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』

2015年5月23日(土)から新宿バルト9ほか全国で公開
監督・脚本:FROGMAN
オープニングテーマ:チームしゃちほこ“天才バカボン”
音楽:manzo
声の出演:
FROGMAN
瀧本美織
濱田岳
犬山イヌコ
岩田光央
上野アサ
澪乃せいら
FROGMANの愛犬
秋本帆華(チームしゃちほこ)
上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
村井國夫
配給:東映

『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』ポスター ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』ポスター ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』 ©天才バカヴォン製作委員会
バカボンのパパ風の東映ロゴ ©天才バカヴォン製作委員会
バカボンのパパ風の東映ロゴ ©天才バカヴォン製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで