荒木経惟に師事した野村佐紀子展『UTSUSHIYO』、インスタントフィルム作品約100点

写真家・野村佐紀子の個展『UTSUSHIYO 映し世』が、4月9日から東京・原宿のAMで開催される。

1991年から荒木経惟に師事し、写真家としての活動を始めた野村。20年間に及ぶキャリアの中で東京をはじめ、ヨーロッパ、アジアなど国内外で展覧会を開催している。これまでに、超小型カメラで撮影したカラー作品を収めた『夜間飛行』、モノクローム作品による『黒闇』『NUDE/A ROOM/FLOWERS』、デジタルカメラによる近作を収録した『hotel pegasus』『sex/snow』『flower』といった写真集を刊行している。

『UTSUSHIYO 映し世』では、野村が作品発表を意識せず、無作為に撮り続けてきたというインスタントフィルムの作品約100点を展示。また、展示作品も収めた写真集『moments』も同時刊行される。なお、4月14日にはレセプションが開催されるほか、4月25日には野村によるトークイベントが行われる。

イベント情報

野村佐紀子インスタントフィルム写真展
『UTSUSHIYO 映し世』

2015年4月9日(木)~5月11日(月)
会場:東京都 原宿 AM
時間:13:00~19:00
休廊日:月、火曜(5月11日は開廊)
料金:無料

レセプション
2015年4月14日(火)19:00~21:00
会場:東京都 原宿 AM

トークイベント
2015年4月25日(土)15:00~16:00
会場:東京都 原宿 AM
出演:野村佐紀子

  • HOME
  • Art,Design
  • 荒木経惟に師事した野村佐紀子展『UTSUSHIYO』、インスタントフィルム作品約100点

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて