『世にも奇妙な物語』が漫画と競演、楳図かずおや伊藤潤二ら原作&ルフィも出演

ドラマスペシャル『世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~』が、4月11日にフジテレビ系で放送される。

1990年から放送され、今年で25周年を迎えたオムニバスドラマ『世にも奇妙な物語』。「人気マンガ家競演編」と題する今回は、漫画とのコラボレーションから生まれた作品が放送される。

放送作品は、阿部寛が尾田栄一郎による漫画『ワンピース』の主人公・ルフィと共演する『ゴムゴムの男』をはじめ、稲垣吾郎が存在感のないサラリーマン役に挑む石川雅之原作『自分を信じた男』、面にまつわる恐ろしい伝説を聞いた小学生たちを描く永井豪原作『面』、長谷川京子と板尾創路が夫婦役を演じる楳図かずお原作『蟲たちの家』、前田敦子が地面に縛りつけられたように同じ姿勢で動かない人間たちの謎を追う伊藤潤二原作『地縛者』の5作品。なお、『蟲たちの家』には楳図がカメオ出演している。

なお、『世にも奇妙な物語』の放送25周年を記念して、これまでに同番組内で放送されてきた487作品の中からリメイクして欲しい作品を選ぶ投票企画が4月8日からスタート。さらに「CSフジテレビTWO ドラマ・アニメ」で年間を通して過去作品を放送するほか、「フジテレビオンデマンド」では1990年に放送されたシリーズ第1回目放送分を含む作品を配信している。

番組情報

『世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~』

2015年4月11日(土)21:00~23:10までフジテレビ系で放送
放送作品:
『ゴムゴムの男』
『自分を信じた男』
『面』
『蟲たちの家』
『地縛者』

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『世にも奇妙な物語』が漫画と競演、楳図かずおや伊藤潤二ら原作&ルフィも出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて