ニュース

「全米が泣いた」など20の言葉から現代社会を紐解く、武田砂鉄の初著書『紋切型社会』

武田砂鉄の著書『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』が、4月25日に刊行される。

「cakes」「CINRA.NET」「LITERA」「マイナビニュース」といったウェブサイトや『TRASH UP!!』などの雑誌に連載を持つライターの武田砂鉄。出版社勤務を経て、昨年秋からフリーで活動している。

初の著書となる『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』では、世間に溢れる「紋切型」のフレーズを切り口に、そうした言葉が汎用される背景にある思考や閉塞的な現代社会の状況を批評。「育ててくれてありがとう」「全米が泣いた」「会うといい人だよ」「逆にこちらが励まされました」といった20のフレーズが取り上げられている。また、帯には重松清、白井聡の推薦文が記載されている。

なお、5月下旬から6月にかけて、都内で同書の刊行記念イベントが予定されているという。

武田砂鉄のコメント

今という時代は、素直に意見することを怖がりすぎていると思います。意見する空間が広がれば広がるほど個々人の意気込みに歯止めがかかる、という逆転現象が起きています。シェアされる言葉ばかりを慎重に選び抜くことで、言葉が窮屈に凝り固まっています。それは決してネガティブな言葉だけではなく、積極的に用いられる言葉にしても同様です。社会や文化を躍動させるための言葉は常に個々人の着想に寄り添ってきたはずですが、それがあるフォーマットに押し込められ、紋切型でつまらないものになっている、という疑いがあります。今回、20の言葉を並べましたが、手垢まみれの言葉と向き合うことは、たくさんの自由な表現を発生させるフィールドを整え直すことにもつながると思います。面白いことを面白いと言うためには、つまらないことをつまらないと言う必要もあると思っています。お読みいただければ、必ずや何がしかの感情が高ぶる一冊になったと自負しています。お手にとっていただけると嬉しいです。

書籍情報

『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』

2015年4月25日(土)発売
著書:武田砂鉄
価格:1,836円(税込)
発行:朝日出版社

amazonで購入する

武田砂鉄『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』表紙
武田砂鉄『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開