ニュース

舞台『ハイキュー!!』日向役は須賀健太、キャスト&ビジュアル公開

11月から東京、大阪、宮城で上演される舞台『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」』のキャストとビジュアルが発表された。

今回明らかになったのは、主人公・日向翔陽をはじめとする烏野高校バレーボール部員役のキャスト。日向役を須賀健太、日向のライバルである天才セッター・影山飛雄役を木村達成が演じるほか、月島蛍役に小坂涼太郎、山口忠役に三浦海里、田中龍之介役に塩田康平、西谷夕役に橋本祥平、縁下力役に川原一馬、澤村大地役に田中啓太、菅原孝支役に猪野広樹、東峰旭役に冨森ジャスティンがキャスティングされている。なお、出演者はオーディションで選出されたとのこと。

『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」』は、宮城にある烏野高校バレーボール部を舞台にした古舘春一の漫画『ハイキュー!!』が原作。初の舞台化となる今回の公演では、演出をウォーリー木下、脚本を劇団「柿喰う客」の主宰・中屋敷法仁が担当し、原作の魅力のひとつであるバレーボールの試合を最新の映像テクノロジーを用いて再現するという。チケットは9月27日10:00から発売開始。またキャストの発表とあわせて、12月10日から東京凱旋公演が行われることも明らかになっている。

須賀健太のコメント

日向翔陽を演じさせていただく須賀健太です。
連載当初から読み続けている大好きな漫画の舞台作品で、大好きなキャラクターを演じられることが心の底から嬉しいです!
登場人物達のバレーへの情熱。
全力だからこそ胸に刺さるたくさんの言葉を、演劇というフィールドで精一杯表現したいです。
舞台上の“小さな巨人”を目指します。
ぜひ劇場に僕達の試合を観に来てください。

木村達成のコメント

影山飛雄役木村達成です。
原作を読んで、影山を演じてみたいと思っていました。
読んでいる際、気づいたときには、影山として作品にのめり込んでいる自分がいました。
自分と似ているところもあり、自分にないものをもっているキャラクターをこれからの稽古で、自分の役割を明確にしながら挑んでいきたいと思います。
ぜひ、みなさん楽しみにしていてください。

イベント情報

『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」』

演出:ウォーリー木下
脚本:中屋敷法仁
原作:古舘春一『ハイキュー!!』(集英社)
出演:
須賀健太
木村達成
小坂涼太郎
三浦海里
塩田康平
橋本祥平
川原一馬
田中啓太
猪野広樹
冨森ジャスティン

東京公演
2015年11月14日(土)~11月23日(月・祝)全14公演
会場:東京都 原宿 AiiA 2.5 Theater Tokyo

大阪公演
2015年11月27日(金)~11月29日(日)全5公演
会場:大阪府 シアターBRAVA!

宮城公演
2015年12月5日(土)、12月6日(日)全4公演
会場:宮城県 多賀城市民会館 大ホール

東京凱旋公演
2015年12月10日(木)~12月13日(日)全6公演
会場:東京都 原宿 AiiA 2.5 Theater Tokyo

料金:各公演7,800円

『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」』烏野高校キャストビジュアル ©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」』烏野高校キャストビジュアル ©古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業