ニュース

『カナザワ映画祭』、商店街を封鎖して『キング・コング』野外上映

『カナザワ映画祭2015』が、9月19日から石川の金沢都ホテル・セミナーホールと横安江町商店街で開催される。

金沢市で映画の上映を行う市民の有志団体「かなざわ映画の会」によって、2007年から開催されている同映画祭。9回目の開催となる今回は、横安江町商店街を封鎖して行われる『キング・コング』デジタルリマスター版の野外上映をはじめ、音楽ライブ用の音響を用いて『マッドマックス』などの作品を大音量で上映する『爆音メル・ギブソン』やジョン・カーペンター監督の特集『爆音カーペンター』、田舎を舞台にしたホラー作品を上映する『田舎ホラー大全科』などの特集上映を行うほか、『映画にちなんだ古本市』といった関連企画も行われる。

また、会期中には多彩なゲストを招いたトークイベントも開催。ゲストには、ヤクザ関連の記事を手掛けるライターの鈴木智彦、元関東連合幹部の作家・工藤明男、脚本家の高橋洋、映画監督の白石晃士、宇多丸(RHYMESTER)らが名を連ねている。各作品の上映スケジュールやトークイベントの詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『カナザワ映画祭2015』

2015年9月19日(土)~9月23日(水・祝)
会場:石川県 金沢 金沢都ホテル セミナーホール、横安江町商店街
上映作品:
『キング・コング』(監督:メリアン・C・クーパー、アーネスト・B・シェードザック)
『脱出』(監督:ジョン・ブアマン)
『悪魔のいけにえ』(監督:トビー・フーパー)
『ブラック・エース』(監督:マイケル・リッチー)
『スパイダーベイビーあるいは(最も狂気な物語)』(監督:ジャック・ヒル)
『山の一家』(監督:ジェフ・リーバーマン)
『無人区』(監督:ニン・ハオ)
『印度国道10号線』(監督:ナヴディープ・シン)
『人類創世』(監督:ジャン=ジャック・アノー)
『マッドマックス』(監督:ジョージ・ミラー)
『パッション 決定版』(監督:メル・ギブソン)
『アポカリプト』(監督:メル・ギブソン)
『孤高の遠吠』(監督:小林勇貴)
『おいらの野球』(監督:村田安司)
『國歌 君か代』(監督:大藤信郎)
『漫画 森の野球団』(監督:原田誠一)
『マー坊の東京オリンピック大会』(監督:佐藤吟次郎、千葉洋路)
『ジョン・カーペンターの要塞警察』(監督:ジョン・カーペンター)
『マウス・オブ・マッドネス』(監督:ジョン・カーペンター)
『神が殺せと云った』(監督:ラリー・コーエン)
『空の大怪獣Q』(監督:ラリー・コーエン)
『怪談クオーターマス教授と地獄の穴』(監督:ロイ・ウォード・ベイカー)
『SF / ボディ・スナッチャー』(監督:フィリップ・カウフマン)
『ミディアン 完全版』(監督:クライヴ・バーカー)
『ブロブ / 宇宙からの不明物体』(監督:チャック・ラッセル)
『霧』(監督:フランク・ダラボン)
『映画の生体解剖ビヨンドII』(監督:高橋洋)
料金:1回鑑賞券 前売1,300円 当日1,500円

『カナザワ映画祭2015』メインビジュアル
『カナザワ映画祭2015』メインビジュアル
『キング・コング』より
『キング・コング』より
『マッドマックス』より
『マッドマックス』より
『アポカリプト』より
『アポカリプト』より
『ジョン・カーペンターの要塞警察』より
『ジョン・カーペンターの要塞警察』より
画像を拡大する(27枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談 1

    ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談

  2. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 2

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  3. 『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら 3

    『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら

  4. 歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来 4

    歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来

  5. 新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任 5

    新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任

  6. ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一 6

    ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一

  7. 米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録 7

    米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録

  8. ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着 8

    ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

  9. 『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 9

    『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞

  10. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 10

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために