どついたるねん×『テレキャノ』HMJMの18禁映画が全国上映

『劇場版 どついたるねんライブ』の全国上映が発表された。

8月31日まで東京・ポレポレ東中野で先行公開されている同作。今回明らかになった上映劇場および会場は、9月に上映を予定している東京・渋谷のアップリンク、新宿のロフトプラスワン、下北沢のトリウッド、京都・京都みなみ会館、10月に上映予定の大阪のシアターセブン、岡山・ペパーランド、愛知・名古屋シネマスコーレ、兵庫・神戸元町映画館。舞台挨拶やトークショーの開催も予定されている。詳細は同作の公式Twitterアカウントなどから確認しよう。

『劇場版 どついたるねんライブ』は、『劇場版 テレクラキャノンボール2013』などで知られるAVメーカー「HMJM」と、ロックバンド「どついたるねん」がタッグを組んだ作品。6月に開催された18歳未満の入場が禁止された完全招待制フリーライブの様子が記録されており、音楽とセックスが入り交じった内容となっているという。

出演者は、どついたるねん、AV男優の沢井亮、AV女優の横山夏希ら。監督は『劇場版 テレクラキャノンボール2013』にも登場したHMJMの梁井一。なお同作は、R-18指定作品となる。

作品情報

『劇場版 どついたるねんライブ』

2015年8月29日(土)からポレポレ東中野で先行公開中
監督:梁井一
出演:
どついたるねん
沢井亮
横山夏希

  • HOME
  • Movie,Drama
  • どついたるねん×『テレキャノ』HMJMの18禁映画が全国上映

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて