ニュース

少年隊・錦織×西寺郷太のミュージカルに筧利夫、藤井隆ら

ミュージカル『JAM TOWN』が、2016年1月13日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場で上演される。

錦織一清(少年隊)が原案と演出を手掛ける同作。昨年11月にダイジェストバージョン が上演されており、今回が本公演となる。横浜の運河に停泊する船を改造したバーのマスターが、離ればなれになっていた娘と再会するというストーリーだ。

主演を務めるのは筧利夫。さらに、松浦雅、水田航生、藤井隆らがキャストに名を連ねている。音楽は西寺郷太(NONA REEVES)、振付はストリートダンサーのYOSHIEが担当する。チケットの先行予約は9月14日20:00から受付開始。一般発売は10月17日12:00からスタートする。

なお10月13日と14日には、本公演に先駆けて劇中曲を披露する『JAM TOWN the LIVE』を開催。同イベントのチケットは発売中だ。

錦織一清のコメント

僕の中で憧れの街だった“ヨコハマ”を舞台に、音楽やダンスで、これまでのミュージカルの形とはちょっと違った新しいことにトライする作品にしたいと思っています。ずっと描いてみたかった“父親と娘”の再会がこのミュージカルのテーマです。
主演には、旧知の仲である筧利夫さんをお迎えすることになりました。僕は筧さんの役者としてのポテンシャルを知っているので、今回のミュージカルでは、深みのある父親役を演じていただけると思っていますし、ご一緒できることがとても光栄です。
横浜でしかみられない、素敵な舞台になると思っています。

筧利夫のコメント

錦織さんとは昔から知り合いでしたが、まさか錦織さんの演出を受けることが出来るとは夢にも思っていませんでした。
歌はうまいダンスもうまい、そんなうまいうまいずくしの錦織さんが演出されるということで、いつでも私の代役を頼めるという安心感があります(笑)これまでにはない新しいミュージカルということで、容赦のないストリート系のダンスも入り、少し不安ですが頑張りたいと思っています。錦織さんと一緒に舞台を創り、さらなる高みを目指したいと思っています。

イベント情報

KAAT 神奈川芸術劇場プロデュース A New Musical
『JAM TOWN』

2016年1月13日(水)~1月30日(土)全20公演
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場 ホール
原案・演出:錦織一清
振付:YOSHIE
原作:齋藤雅文
脚本:斎藤栄作
作曲:西寺郷太
作詞:西寺郷太、金房実加
出演:
筧利夫
松浦雅
水田航生
YOSHIE
Oguri(s**t kingz)
HASSE
エリアンナ
大音智海
SUZUKiYURi

深瀬友梨
MASAHARU
藤井隆
料金:プレミアムシート14,000円 SS席10,000円 S席8,000円 A席6,000円 B席4,000円
※特典付きのプレミアムシートはチケットかながわのみの取扱い

イベント情報

『JAM TOWN the LIVE』

2015年10月13日(火)19:30開演
会場:東京都 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
構成・演出:錦織一清
振付:YOSHIE
作曲:西寺郷太
作詞:西寺郷太、金房実加
出演:
筧利夫
松浦雅
藤井隆
ほか

2015年10月14日(水)19:30開演
会場:神奈川県 横浜 THUMBS UP
構成・演出:錦織一清
振付:YOSHIE
作曲:西寺郷太
作詞:西寺郷太、金房実加
出演:
筧利夫
松浦雅
藤井隆
ほか

料金:各公演4,500円(ドリンク付)

筧利夫
筧利夫
『JAM TOWN』ロゴ
『JAM TOWN』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今