NODA・MAP新作『逆鱗』に松たか子、瑛太、井上真央、阿部サダヲ

舞台『逆鱗』が、2016年1月29日から東京・池袋の東京芸術劇場プレイハウスで上演される。

同作は、野田秀樹率いるNODA・MAPの新作公演。沈没船で人間と交わした約束を果たすため、人間のふりをして地上に現れた人魚が、海中水族館の「人魚ショー」で人魚のふりをした人間と出会うことから始まる物語が描かれる。

キャストには、2009年の『パイパー』以来、7年ぶりにNODA・MAPの公演に出演する松たか子をはじめ、瑛太、井上真央、阿部サダヲ、池田成志、満島真之介、銀粉蝶、野田秀樹が名を連ねている。衣裳はひびのこづえが担当。振付は井手茂太(イデビアン・クルー)、映像は奥秀太郎が手掛ける。

なお同作は、3月18日から大阪・シアターBRAVA!、3月31日から福岡・北九州芸術劇場でも上演される。チケットの一般発売は各公演共通で12月12日にスタートする。

イベント情報

NODA・MAP第20回公演
『逆鱗』

作・演出:野田秀樹
出演:
松たか子
瑛太
井上真央
阿部サダヲ
池田成志
満島真之介
銀粉蝶
野田秀樹

東京公演
2016年1月29日(金)~3月13日(日)全51公演
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場 プレイハウス
料金:S席9,800円 A席7,800円 サイドシート5,500円

大阪公演
2016年3月18日(金)~3月27日(日)全12公演
会場:大阪府 シアターBRAVA!
料金:9,800円

北九州公演
2016年3月31日(木)~4月3日(日)全5公演
会場:福岡県 北九州芸術劇場 大ホール
料金:S席9,800円 A席7,800円 サイドシート5,500円

  • HOME
  • Stage
  • NODA・MAP新作『逆鱗』に松たか子、瑛太、井上真央、阿部サダヲ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて