ニュース

『relax』復刊プロジェクト、岡本仁、中島敏子、渋谷直角らが参加

『relax特別復刊プロジェクト』が、本日10月1日にスタートした。

『relax』は1996年に創刊したマガジンハウスのカルチャー誌。ストリートカルチャーや当時の裏原宿文化などとシンクロした様々な特集記事により、若者を中心に支持を集めた。1度の休刊を経て2000年に岡本仁編集長のもとで復刊したが、2006年に再び休刊している。

今回のプロジェクトでは、スバル「LEGACY」のサポートを受け、2016年2月に特別復刊号を発売。復刊号の編集長は元『relax』副編集長、現『GINZA』編集長の中島敏子、副編集長は元『relax』副編集長、現『GINZA』副編集長の横山佐知が務め、元『relax』アートディレクターの小野英作がアートディレクションを手掛ける。また、エディタースタッフには岡本仁、渋谷直角、川端正吾、高澤敬介らが名を連ねている。

なお特別復刊号の発売に先駆けて、10月29日からフリーペーパーを限定配布。詳細は後日発表される。

※記事掲載時から一部内容が変更になりました。

書籍情報

『relax』特別復刊号

2016年2月発売予定
発行:マガジンハウス

左から『relax特別復刊プロジェクト』ロゴ、スバル「LEGACY B4 Limited」、スバル「LEGACY OUTBACK Limited」
左から『relax特別復刊プロジェクト』ロゴ、スバル「LEGACY B4 Limited」、スバル「LEGACY OUTBACK Limited」
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

冠木佐和子『夏のゲロは冬の肴』

『アヌシー国際アニメーション映画祭』学生部門で審査員賞に輝いた『夏のゲロは冬の肴』。ビビッドな色使いと繰り返される嘔吐音が印象的な(けれどなぜか愛らしい)アニメはもちろん、受賞の際にステージで「I wanna fuck everyone.」とスピーチしたという90年生まれの監督・冠木佐和子にも注目。仲條正義の『忘れちゃってEASY 思い出してCRAZY』展を思い出させるタイトルも好み。(井戸沼)