『ねまきでアート』で春画展&長新太展を鑑賞、井浦新や蛭子能収ら出演

アート番組『ねまきでアート「ビバ!妄想」』が、10月11日23:00からNHK BSプレミアムで放送される。

不定期に放送されている『ねまきでアート』は、話題の展覧会を様々な出演者が訪れ、予備知識や理屈にとらわれないアートの楽しみ方を提案する番組。今回の放送では、お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹と女優の藤田記子が、元内閣総理大臣・細川護煕のエスコートで18歳未満入場禁止の『春画展』を鑑賞し、妄想を繰り広げるほか、六本木の国立新美術館で開催中の『ニキ・ド・サンファル展』を訪れる。

また蛭子能収が、神奈川・横須賀美術館の『没後10年「長新太の脳内地図」展』を鑑賞。長と同じく漫画家出身である蛭子が、長のナンセンスな世界観を堪能する。さらに番組には俳優の井浦新、日本画家で江戸民俗学研究家の菊地ひと美、モデルのチェルシー舞花も出演。ナレーションはアナウンサーの森田美由紀が担当する。

番組情報

『ねまきでアート「ビバ!妄想」』

2015年10月11日(日)23:00~23:30にNHK BSプレミアムで放送
ゲスト:
細川護煕
井浦新
菊地ひと美
出演:
阿佐ヶ谷姉妹
藤田記子
蛭子能収
チェルシー舞花
語り:森田美由紀

  • HOME
  • Art,Design
  • 『ねまきでアート』で春画展&長新太展を鑑賞、井浦新や蛭子能収ら出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて