ニュース

峯岸みなみの初主演映画『女子高』、「私のことは嫌いでも観にきて」

映画『女子高』が、2016年春に公開される。

同作は、同じ女子高に通っていた6人組が卒業から7年後に廃校になった母校で集まったことから展開されるミステリー。教室で同級生のひとりが殺害され、7年前に死んだはずの「白川夏美」からメールが送られてきたことをきっかけに、彼女たちがかつての青春時代を振り返りながら事件を解決していく様が描かれる。

主人公の高橋香月役を演じるのは、映画初主演を果たす峯岸みなみ(AKB48)。峯岸は主演に決まった際を振り返り、「すごくビックリしました。撮影が始まってからもずっと、ドッキリなんじゃないかと思っているくらい、何で私だったんだろう?という驚きがすごく強かったです」とコメント。

また、「AKB48として活動をしてきて、AKB48の峯岸みなみというイメージが皆さんあるかと思いますが、この作品では峯岸みなみから離れて、高橋香月としてちゃんと1人の女の子の生き方をすごく考えたので、あっちゃん(前田敦子)の言葉じゃないですけど、私のことは嫌いでも、映画『女子高』は観にきてほしいなって思います(笑)」と意気込みを語っている。

共演者には、物語の鍵を握る橘美冬役の高田里穂をはじめ、泉はる、中山絵梨奈、北山詩織、寒川綾奈、潮美華、阿部亮平、風間トオルが名を連ねている。監督は、俳優、脚本家、劇作家、演出家として幅広く活動する山本浩貴が務める。

作品情報

『女子高』


2016年春に公開予定
監督・脚本:山本浩貴
出演:
峯岸みなみ(AKB48)
高田里穂
泉はる
中山絵梨奈
北山詩織
寒川綾奈
潮美華
阿部亮平
風間トオル
ほか
配給:ユナイテッドエンタテインメント

高橋香月役の峯岸みなみ ©映画「女子高」製作委員会
高橋香月役の峯岸みなみ ©映画「女子高」製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化