ニュース

物議を醸したアンジー監督作『アンブロークン』、日本公開が決定

アンジェリーナ・ジョリー監督の映画『Unbroken』が、『不屈の男 アンブロークン』の邦題で2016年2月から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

作中の第二次世界大戦下における旧日本軍の描写が議論を呼び、今年1月に日本公開が中止された同作は、実在のアメリカ空軍パイロットであるルイ・ザンペリーニが、海への不時着や47日間の漂流生活、旧日本軍の捕虜になるなど、様々な苦難を生き抜く姿を描いた作品。

ベルリンオリンピックの陸上競技で驚異的なタイムを叩きだした経歴を持つザンペリーニ役をジャック・オコンネルが演じているほか、ザンペリーニに病的な執着を見せ、執拗な虐待を行うワタナベ伍長役にはミュージシャンのMIYAVIがキャスティングされている。脚本にはジョエル&イーサン・コーエンも参加している。

なお同作の日本公開は、映画の舞台のひとつが日本であるにもかかわらず国内公開されないことへの違和感や、戦争を描く様々な形の映画があるべきというスタンス、さらに同作が苦難を不屈の精神で乗り越える男を戦争を背景に描いた力強いドラマであるという点から、製作のユニバーサルと配給のビターズ・エンドが合意し、シアター・イメージフォーラムの賛同を得て決定したという。

作品情報

『不屈の男 アンブロークン』

2016年2月からシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開
監督:アンジェリーナ・ジョリー
原作:ローラ・ヒレンブランド『シービスケット』
脚本:ジョエル&イーサン・コーエン、リチャード・ラグラヴェネーズ、ウィリアム・ニコルソン
音楽:アレクサンドル・デスプラ
出演:
ジャック・オコンネル
ドーナル・グリーソン
MIYAVI
ギャレット・ヘドランド
フィン・ウィットロック
配給:ビターズ・エンド

『不屈の男 アンブロークン』
 ©2014 UNIVERSAL STUDIOS
『不屈の男 アンブロークン』 ©2014 UNIVERSAL STUDIOS
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化